さかとの成長あるのみ!

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食ブログ

sakatoの思考

「怒り」を人生のパートナーにする方法

ムカつくこと、そのままにしてませんか??それでは、もったいないんです!!。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 怒りを適切に活用すれば、人生にとても大きなメリットを生み出せます。怒りの性質をきちんと理解すれば、誰でもこのメリ…

【稼げない】ポイントサイトより圧倒的に稼ぐ方法【仕組み】

// 超初心者アフィリエイターのさかとです(笑) ここ数日、アフィリエイトについて猛勉強をしています。 その中で強く感じたことを、サクッと共有してみたいと思います。 内容は「ポイントサイトより圧倒的に稼ぐ方法」です。 ポイントサイトで検索をかける…

身体の扱いを心得よ 「必要量以上」に水を飲まなければならない理由

三石巌さんのビタミン・カスケードに倣って、ウォーター・カスケードとでも言おうかな。ただの実感だけど、水も身体は生命維持に必要なところに優先的に使う。だから水分摂取が少ないと、優先度の低い肌が荒れたり、同じく優先度の低い指のサカムケなんかが…

自重VSウエイト 食事VSサプリ なぜ『プロテインは不要なのか!?』が一番読まれるのか

私のブログで一番読まれている記事がこれです。 www.sakato0927.com ですので、 世間の人は、タンパク質の大量摂取・プロテイン摂取の是非にものすごく興味があることが伺えます。 なぜ上記記事が一番読まれるのかといえば、「プロテインは不要なのか!?」…

「やりたいことがわからない」「自分の才能は一体何?」 最強の自己分析ツールは○○という感情である

前置き 「自分が本当にやりたいこと」も「自分の本当の才能」も、そう簡単にわかるものではありません。 やりたいことだと思っていることも、いざ自由にできるようになると「何か違ったかも・・・」と感じ始めるのはごくごくありふれたことです。 また、自分…

「知識が偏ってる」のではなく、先に進んでいるのだ

「知識が偏ってる」って言われることがあるけど、気づいた。そうじゃなくて、「先に進んでる」んですよ。頭の時計が止まってると、時間軸がないから、空間的な表現しかできないわけですね。「知識が遅れてますね」がアンサーかな。— Sakato @書評ブログ (@S…

善意の人か、悪意の人か。 迷いを最小化する私の考え方。

// 当然協力的に考えたい願望 断っても粘ってくる手合い うまいこと利用してくる手合い 警戒しながら接するか、決め打ちで接するか 「迷い」が最大のストレスである 当然協力的に考えたい願望 何か話を持ちかけられたときに「当然のごとく協力的に考えたい」…

Amazonの「本を聴く」サービスAudible。中谷彰宏さんのコンテンツは神です!! これだけでも試す価値あり。

イケダハヤトさんがYouTubeを始めてます。 そして車で移動中イケハヤ動画ばかりを見ている自分がいるのです。 「耳が空いている」という需要を考えてのことと思います。 まったくそのとおりです! 地方では車での移動時間が長すぎます! 車での移動中、結局…

情報戦、環境戦をすっとばした「努力」は、確実に報われない

成長期の頃に戻ったらしたいことは栄養を十分に摂ること。プロテインも使って。あの頃に今ぐらい栄養しっかりとってたら、体格も身長ももっと伸びていただろうなと思う。今の若い子のできる奴はそういう情報を自分で見つけて実践しているんだろうなと思う。—…

無遠慮に電話をかけてくる手合いとは縁を切る

無遠慮に電話も何度もかけてくる人がいます。 「お得意先なんだから俺の電話に出るのは当然」 とでも言いたげな顔がiPhoneから透けて見えるようです。 私はそもそも電話嫌いですし、元々非合理的なものだと考えていました。 「必ず今やっていることを中断し…

『罪悪感』でコントロールしてこようとする人間から身を守れ! 話を聞くタイプのあなたに覚えておいて欲しいこと

こちらにうまく罪悪感を持たせながら、コントロールしてこようとする人間がいます。 例えば、下手に返事をするとそれを後々まで覚えていて、 「あのとき「はい」と言ったじゃないですか」などと言ってそれらを利用してきます。 話をしながら、いつのまにか最…

睡眠の「質」は3種類ある ○○だけは別モノだ

睡眠の質にも種類がある 睡眠の質にも種類がある 寝入りの質 睡眠中の質 寝起きの質 一番言いたいこと 寝入りの質は、メラトニンの量。睡眠中の質は、日中の運動量と寝室の環境。寝起きの質は、毎日が心から楽しいかどうか。という実感。— さかと @書評ブロ…

健康という複利  健康度が上がればより健康になり易くなる

うーだるい。なんやと思ったら気圧か…。いい対策ないもんかなぁ。 https://t.co/YUm9Tm3HYQ— Sakato (@Sakato0) 2018年9月29日 気圧差、温度差・・・。 ほんとキリがないですね、こういうのは。 私は花粉症持ちですし、 そのうえ温度差でも鼻水・鼻づまりの…

「悩み相談」って言ってるけど、それってただの○○だよね??

人に相談すると逆にストレス溜まるな。そもそも相談するって賭けじゃない?— Sakato (@Sakato0) 2018年9月26日 相談すると逆効果 それって愚痴なのでは? 誰に相談すべきか 私の言いたいこと 相談すると逆効果 昔からそうですが、結局未だに理解できずにいる…

床のきしみは無視できない問題

スタンディングデスクワーカーになって思うんだけど、床がきしむの許せない。気になってじっと身じろぎしない状態になっちゃう。適度にぷらぷらしながらやりたいのに…。ベッドがきしむのはもっと許せないけど、床もダメだな。てことは築年数が古くて床がミシ…

魚を飼う人は男性的!説

魚を飼う(飼える)派と犬猫を飼う派に分けられる気がしてきた。— sinden takeshi (sakato0927) (@kenji_morita) 2018年9月12日 男っぽい性格の人間は魚を飼う、女っぽい性格の人間は魚は飼わない(犬猫を飼う)という傾向があるように見受けられたので、そん…

安定感を出そうとすることで、自然と身体の使い方がうまくなる

同じウォーキングでも身体をブレさせないように動くと負荷があがる。「頭が動かないように」は基本原則のようだ。— sinden takeshi (sakato0927) (@kenji_morita) 2018年9月4日 頭ブレさせない運動が効果的説。陸上のダッシュとか、走るチーターとか全然頭動…

田舎の車社会において、移動はクソ以下の時間

どうも、車内シンガーのsakatoです。 田舎の車社会においては、移動時間があまりにも無駄すぎるという話をします。 私の場合どれくらい無駄にしているか 自分の日々の車での運転時間を落ち着いて計算してみると、信じられないことに、毎日少なくとも2時間、…

マルチタスクの話を大きくまとめてみる

マルチタスクについて マルチタスク批判をいくつか耳にしたので、私の意見をまとめてみます。 マルチタスクについて 先に結論 それぞれみていこう 最小単位では 秒~時間単位では もっと大きな時間オーダーでは 最大単位では まとめ 先に結論 私が言いたいの…

おしゃべりをするほど元気になる人。おしゃべりをするほどストレスがたまる人。

あなたはどちらでしょうか? どういう人がストレスを感じやすいか 感じやすいタイプの解決法 ルール1 ルール2 まとめ あなたはどちらでしょうか? 自分の言いたいことを、ちゃんと聞いてもらえなくて、ストレスを感じることはありませんか? 私はこのストレ…

わざわざ集まる必要あります?

保険の説明会とか。保険の本読む方が100倍理解できるし早いから行かない。— sinden takeshi (sakato0927) (@kenji_morita) 2018年8月24日 別にこのことに限らないのですが。 わざわざ行くほどのメリットがないことがとてつもなく多いです。 あまりにも平然と…

ベッドVS布団 どっちがいい?

ベッドを導入するか否かで悩み続けて数年。 未だに動きがありません 笑 ちょっとここで、しっかり考えてみましょう。 それぞれの私が思う特徴を列挙してみます。 それぞれ検討してみます。 メンテナンス性 床からの距離 固さ モバイル性 デザイン 結論 それ…

喫煙だけは休憩時間外でもOKな風潮 当然クソ

そう言われればそうだ。頻繁に休んでるもんね。ただ「コーヒーで席外して雑談タイム」が暗黙に認められてる会社なら誰もがそんな風に思わないだろうけど。そこが認められないなら不公平感はある。 https://t.co/azA5naLP5H— sinden takeshi (sakato0927) (@k…

コツコツ「積み上げる」発想が、成長の邪魔をしている

「頭のてっぺんを糸で釣り上げられているように動け」 といいます。 これは運動の究極のコツなのです。 ポイントは下から積み上げていくのではないということです。 「脚がここで骨盤がこうだからそこに背骨がこうなって頭が乗っかる」 という風に考えても絶…

「軽んじられた」なら、その事実をグッと全身に受け入れる

「話を聞く」ことと「舐められずに主導権を取る」ことを、対立的にとらえている人がいる。 つまり、「偉そうにしゃべっている方が上で、はいはいと聞いている方が下」という世界観だ。 しかしこの2つが対立関係にある限りは、低レベルの関係性だと言わざる…

『マルチタスクな態度とは』 タスクを無くすのではなく、重要度をフラットに整える

マルチタスクな態度とは、締切を「余裕で」守ることだ。 締切に間に合わないのは論外として、 締切が迫ってきた状態のいうのは 優先順位リストの各重要度がフラットな状態からかけ離れ、強く偏った状態である。 その締切が迫っている仕事ばかりを優先してこ…

トレーニング設備は分離することにした

継続したいことに関わる設備は、できるだけ同一の部屋に揃っていたほうがいい。 ちょっと動かないとできないというだけで、ずいぶんやらなくなってしまうものだ。 ただ、筋トレに関しては別だ、という結論に至った。 というのは、もう完全に習慣化してしまっ…

『自分よりレベルの高い人と一緒にいろ 』という成功法則のこと

「自分よりレベルの高い人と一緒にいろ」 というフレーズを、いままで何度か目にしてきた。 その度、あまり人付き合いのよくない私は「できていない・・・」と肩を落としていた。 しかし、先日ふと「できている」ことに気づいた。 知らぬ間に周りには自分よ…

「死にたくなる」ことの予防

「自分の成長を信じる力」という、良いフレーズに出会えた。某営業様に感謝を。 ちなみに私は、自分の成長を信じられなくなったら「死にたくなる」自信がある。 それがわかっているから、一生続けられる物事にしか興味がないのだ。 それは「死にたくなる」こ…

私の才能は何?

自分の才能について。 何人かの付き合いの長い人物に「私の才能は何だと思うか?」とヒアリングしてみた。 これは私のブログではおなじみ『千田琢哉』師のアイデアである。 ピンときたので、実践してみたわけだ。 答えはとても興味深くおもしろいものとなっ…