時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

奥歯が動くと、流石に頭痛も起こってくる

奥歯が動くと、流石に頭痛も起こってくるようだ。

 

 

 

 

歯列矯正の話だが、矯正しているとき、今どの歯が動いているのかは感覚でわかる。

 

常に力がかかっているのを感じるし、食べ物を噛んだり、指で押してみたりなど力を加えたときに疼痛がある。

 

いま装置をつけて3ヶ月ほどだが、事前に聞いていた情報と違い、いままで頭痛がきたことはなかった。

 

それは前の方の歯ばかりが動いていたからかもしれないと気づいた。

 

はじめて奥歯に疼痛が出てくると同時に、軽くではあるが今まで感じてきた頭痛とは違う種類の頭痛が起こってきた。

 

やはり身体のより中の方にあるだけあって、影響力が大きいのだろう。

 

昔、目をケガしたときも、吐き気が起こった。

 

目は、神経的には脳が出張してきているようなものらしい。

 

脳との距離が近いところのハードウェアのダメージは、ソフトウェア的な障害も引き起こすようだ。

 

 

 

そのせいか今日はなんだか馬力がでない。

 

まぁ、仕方がない。馬力がなくてもできる仕事を選んでやっていくだけだ。