時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

他人のやる気に関わるな

 

他人にやる気を出させる なんて行為、不毛すぎる

 

自分のやる気のコントロールですら人生をかけて取り組んでいるというのに、

 

他人のやる気など知ったことではない。

 

管理職は部下のモチベーションを高めるのが仕事のように言われるが

 

真理としては、モチベーションは完全に当人の仕事である。

 

待遇や報酬は成果に対して支払えば良い。

 

やる気のあるなしなどまったく関係のないことだ。

 

わざわざ不機嫌な態度を表現して

 

コントロールしようとしてくるやつがいるが

 

「無駄な努力をしているな」以外の感想がない。

 

 

 

他人のやる気のコントロールに必死な人が多すぎる。

 

土台無理筋なことにエネルギーを注ぐのは、

 

もっとあなたがエネルギーを注ぐべき仕事への冒涜である。

 

ひいては天への冒涜である。

 

たまにうまくいってるように感じても、

 

サイコロの出目と同じでたまたまだ。

 

出目に対して祈祷するがごとく、

 

他者をコントロールしようとする姿がとても醜く映る。

 

 

 

他人にやる気を出させようとしている人を見るたび

 

「本来の自分の仕事を放ったらかしにて

 

他人のコントロール・ゲームにうつつをぬかしよるわ…」

 

と思う。

 

そんなだからますますコントロールできないのだけれど。

 

 

コントロールできるのは誰かに認めてもらいたくて心がフラフラさまよっている雑魚人間だけである。

 

確かに、そういうの同士で閉じられた世界もあるだろうが

 

私は御免被りたい。

 

 

貴重な時間の無駄遣いをする人は、自分がずっと死なないとでも思っているのか?

 

f:id:sakato0927:20180509215020j:plain