時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

食事は作業じゃないんだよ!

 
 
おいしいと感じながら食べないと消化吸収に悪影響。
 
フィジーズのバルキー小松さんの話を聞いて、ちょっと感動。
 

f:id:sakato0927:20180517205152j:plain

バルキー小松さん 
 
上記は、私がちょっと前に悩まされていた
 
プロテインだけを摂取するとお腹を壊す」原因の一端である可能性もある。
 

 
今までの記事で示してきた仮説と、今回の仮説を列挙してみる。
 
1.固形物の摂取による咀嚼で、消化吸収のスイッチが入る仮説
 
2.プロテインシェイク単体ではなく、固形物が一緒に胃に入ることで
 
胃での滞留時間が長くなり、ペプシンによるタンパク分解が十分に行われる仮説
 
3.香りで「おいしそう」と感じたり、実際食べて「おいしい」と感じることによって消化吸収が促される仮説。
 
仮説3が加わりました。
 
 
これらに正誤があるにしても、間違いなく言えるのは
 
「実際の食事をおいしく食べるのが正解」ということ。