時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

エッセイ 小鼻のブツブツが半端なく出てきた

 
 
Tゾーン唯一の入隅(いりずみ、谷)
 
 
 
小鼻の角栓が半端なく出てきた。
花粉アレルギーの影響か、はたまたローファットダイエットの影響か。
(それともたまーに洗顔せずに寝てしまうことの影響か?)
 
調べても「角栓はどうしてもできるもの」としか出てこないけど
じゃあ、子供のときはなぜできなかったのかって話で、まったく納得できずにいる。
 
あと小鼻にばかりできるのも謎だ。
・・・誰か理由を教えて欲しい。
 
あ、皮脂分泌が活発なTゾーンの中で最も
肌の「入隅」の角度がきつい所だから?
Tゾーンからはずれたら耳の付け根とかも入隅がきついけど
Tゾーン内には確かに、小鼻しかない。
 
うーん、仮説ひとつできたな。
 
今回の角栓大量発生の原因はなんとなく花粉アレルギーのような気がする。
それで肌がガサガサになったりもするわけだし。
 
というわけでいつもの対症療法でAMTOK コメドプッシャー
で角栓を押し出す。
なんだろう今までより格段に痛い。
痛くて続けられない・・・ところで、はっと思い出し
ソンバーユ」を小鼻に塗って再開。
摩擦が消えることでずいぶんマシに。
 
流石はソンバーユ、使い道が多い。

 

 

コメドプッシャーで角栓を押し出してはいけません!」という意見もよく目にするが
あれは「毎日はしてはいけない」くらいに解釈している。
おっしゃるとおり肌にダメージがいくだろうから。
けど、そのダメージと引き換えに角栓を取るわけですから。
ちゃんとした医療行為だって何かのダメージと引き換えにするわけですよ。
再び出てきたならしっかり肌に回復期間を置いてまた取ればいい。
そういうもんでしょう。
理想は理想として理解しつつ、選択肢は多くもっておくべきと考えます。