時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

サプリを確実に飲み込む方法シリーズ 『経験則』編

 

 

                              経験

 

 

 

どうやら、単純にサプリを飲み込むのが上手になってきたらしい。

 

 過去記事を時系列に並べてみる。

 

これだけ、カプセルを飲み込むことを恐れ、工夫し続けてきたが

気がつけば現在もう「服薬ゼリー」すらほとんど使っていない

 

約1年半の道のりの中で、とうとう単純に上達してきたようだ。

 

ただ一点、今まで飲み込みに失敗していたときに実はやらかしていた過ちの可能性があることに気がついた。

 

それは口にカプセルを放り込んだ後、恐怖から水で一気に流し込もうとするわけだが

そのとき、カプセルの周りが十分に濡れていなかった可能性だ。

 

ポンと舌に乗せてただけで、舌で転がしたりもせずに、

そこからガッと水で送り込んでは、

じつはまだカプセル周囲が乾いていた可能性がある。

 

「水で飲み込むのだから途中で濡れるだろう。乾燥で詰まるなんて、そんなことはないだろう。」

 

と感じるのはわかるし、私もそう思っていた。

しかし現在、体感としてはその瞬間的な乾燥が原因だったように思えるのだ。

 

口にカプセルを放り込んだら、水を少しだけ口に含んで舌で転がして、カプセルを十分に濡らす。

 

その後水で飲み込む。

 

この方法で、まったく失敗知らずとなっている。

 

しかしこれは経験によって心理的負担が下がってきたことも関係するかもしれない。

 

実際、もしあなたがサプリや薬の飲み込み問題でお困りであれば、飲み込むためのあらゆる手段 ↓ を提示してきたので、

今の自分に合ったものを採用してほしい。

選択肢を多く持とう。

 

各方法

・小さなカプセルに変更

・カプセルを割って服用

・錠剤に変更

・錠剤に変更した上で噛み砕く

・パウダーに変更

・服薬ゼリーで服用

・テクニックで服用

 

※ただし「薬」はまた別の論理があります!

狙った場所で溶けるように調整されていたりもするので、服用方法はしっかりと確認+自己責任でお願いします。

これはあくまで「サプリ」の方法です。

 

上記方法は様々なサプリを比較検討する必要があります。

サプリを購入するならiHerbというサイトから購入するのがスタンダードです。

Amazonよりも品揃え、値段ともに上ですので、購入は区別したほうが良いです。

 

 

上記リンクから紹介コード「ZZR507」を入力すると5%割引となります。 

もし知らない方はサプリメント購入にはマストですので登録しておきましょう。

 

各アイテム

龍角散 らくらく服薬ゼリー レモン 200gX5

錠剤カットはさみHAYASHI(誰でもらくらくタイプ)【日本製】

松吉医科器械 錠剤クラッシャー MY-8110

ピップ 袋オブラート 100枚入

 

もしまだ元記事を読んでいないならそちらも確認しておいてください。

 

健闘を祈ります!!