時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

「水分補給のチャンスを減らさない」 ためのコーヒー断ち

 

一日の中で「なんか飲もう」と思うタイミングは、そんなにない。

「喉乾いたなぁ~」なんてのんびり感じる回数には、限りがあるのですね。

アップル創業者であるジョブズが、毎日同じ服を着るのは、

「認知コスト」の削減だと言われている。

「決断」の数には限りがあるがごとく、「なにか飲もう」と思う数にも限りがあるらしい。

 

断コーヒーに限らず、飲みものの選択肢は減らしておいたほうがいい。

でないと、十分な量の水が飲めないのだ。

ただでさえ日中バタバタしているときに水を飲むのは面倒くさい。

そこにコーヒーなんかが割り込んできた日には、まったく飲まなくなってしまう。

なってしまった。

 

また、コーヒー断ちの理由が増えてしまった。