時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

日常店

 

特においしいわけでもなく、安いわけでもない店。

ただ、「近い」とか、「空いている」とか、「駐車しやすい」などの理由で行っているような店。

 

これが意外と強い。

 

案外そんな理由で食べに行くもんである。

 

「混んでいないこと」にニーズがある層は確実に存在する。

 

混まないためには「特においしいというわけでもなく安いわけでもない」くらいがベスト。

下手に人気店になっては困るからだ。

めちゃくちゃ美味しい店はもちろん混む。

そうでなくとも激安店もピークタイムは異常に混む。

 

そういった非日常は必要でなく、

その代りに「近い」や「混んでない」や「行きやすい」などの日常的ニーズを満たす。

 

その上でコストを徹底的に抑えれば、しぶとい地場の店になれるのではないか。

 

「日常店」。

 

今日の夕飯はおしゃれな内装で「非日常店」に見せてその実、「日常店」、というお店だった。