時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

初減量を終えて

そういえば、はじめての減量を終えました。

 

脂質を抑えるローファットダイエットです。

 

結局2ヶ月弱で6kg減にて終了、としました(飽きたからです)。

 

73kg→67kg (176cm男性)。

 

大変だったかといわれると、よくわからない・・・。

面倒だったのは確かですが、苦しいかどうかは微妙なところ。

どんな食事をすればいいかのおおまかなところが掴めてからは、そう大変ではなかったかな。

 

この減量中に新しい発見がいくつか。

 

1.いかに脂質をたくさん摂っていたかが明らかになった

 

2.干し芋の利便性に気づいた

 

3.私のフェイスラインの緩さは皮下脂肪というより骨格によるものが大きいと確認できた(わかってたけどな!)

 

4.6kg落とすと腹筋上部はかなり見えるが、下部は全然割れなかった

 

5.腹筋の6パックの前から見た大きさがおもっていたより大きかった

 

5.オートミールは思ってたよりおいしかった

 

6.もずくよりめかぶが好きだった

 

7.外食はまず無理。しかしコンビニは友達。

 

8.サラダチキンを食べるのが本気で嫌になる

 

9.ミールバッグを持ち歩くようになった

 

とりあえず、今思いつくのはこれくらい・・・。

 

 

 

2番の干し芋は感動したので特に伝えたい部分だ。

 

干し芋は筋トレに効果的?減量中にも増量中にも役立つ! - 明日から君もマッチョだよ

 

上記記事にも書かれているとおり

 

日持ちがして常時持ち運べる炭水化物!しかも低GI、という神アイテムなのです。

 

炭水化物がとりたいのなら、もちろんコンビニおにぎりでいいのですが

 

日持ちしないので、常に買いに行かなければならない

 

ので、面倒なのです。

 

しかも高GIであるため減量中にはあまり向きません。

 

そこで低GIの炭水化物を探してみると

 

オートミール」や「玄米」などが定番となってきます。

 

これらは低GIで減量向きなのですが、携帯食として不向きです!

 

とちらも水と電子レンジが基本的に必要で、普通に家にいるときは良い食材ですが、出先に持っていける類いのものではありません。

 

そこで「干し芋」なのです。

 

低GIで、脂質がなく、日持ちするし、手で食べられるし、水もレンジも不要。

 

そしておいしい!

 

最高なのです!

 

ただ値段が高いけどな!

 

 

 

これめちゃウマでした。

ただし、これはしっとりしていて持ち運んでいたら傷みもきそうな感じです!

手もベタつきます。

持ち運ぶには乾燥した干し芋がいいと思います。

その分これはめちゃウマです。家用かな。

これからいろんな干し芋をリサーチしていきますんで。追って報告します笑