時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

イベントのときは内蔵の休養日と考えるとラク

 
満足に食事が摂れないときがある。
 
今日(2018-07-01)は『1級土木施工管理技士』の学科試験だった。
 
午前の部と午後の部があり、
 
それぞれ1回の試験が3時間程度。
 
トレーニーならわかると思うが、こういうスケジュールではまともな食事が摂りきれない!
 
一日6回の栄養補給を達成できないわけだ。
 
 
だが、こう考えよう。
 
たまには内蔵を休ませてあげよう」と考えよう。
 
よく考えれば、毎日毎日休みなく6回以上栄養の消化吸収を強要されているのだ。
 
たまには休ませてあげないといけない。
 
もちろん筋肉は「おいおいどうした!?カタボっちまうよこれじゃあ」と文句を垂れるだろうが
 
胃腸と胃と私で飲みにでもいけば、
 
筋肉も「そうか・・・いつも苦労かけてんな。今日はゆっくり休んでくれよ。一日栄養こないくらい屁でもねぇ。」
 
と言ってくれるに違いない。
 
 
ここで
 
「クッソタンパク質摂れねぇよ・・・イライラするぜ」
 
となってしまっては、ストレスによって逆に胃腸を傷めることになる。
 
神経質になりすぎないことだ。