時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

狩猟採集民の昼寝の仕方

カリフォルニア大学がボリビアのチマネ族の暮らしを3年にわたって記録した研究では、次の事実があきらかになりました

・夏の時期は、年間の睡眠時間の22%を昼寝に使う

・冬の時期は、年間の睡眠時間の7%を昼寝に使う

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)

 

夏の睡眠時間の22%を昼寝に使うということは、

合計8時間睡眠なら

8*0.22=1.76

1.76時間=105.6分 もの時間を昼寝で使っているということです。 

 

冬でも

8*0.07=0.56

0.56時間=33.6分 昼寝しています。

 

研究によって最適と言われている約20分の仮眠で考えると

 

夏は5回

冬でも2回

 

の仮眠をとることになります。

 

なるほど夜の睡眠時間の確保が難しいのなら、昼寝をこれくらいのボリュームで考えるのもいい手かもしれません。

 

 

現代の狩猟採集民の生活がどこまで都市生活者の参考になるかわかりませんが、

ナチュラルな生活をしている人がそれくらい昼寝しているという事実は参考になるはずです。

 

 

もうひとつ、夏と冬で大きく違う点も気になります。

 

夏場の体力の消耗はそれだけ激しいということでもあるでしょうし、

ただの休憩ではなく昼寝ということは、神経的な消耗も激しいということでしょう。

なにせ2時間弱も昼寝するわけですから。

 

 

われわれも見習って、もっとこまめな休息を取り入れると良いでしょう。

そして夏場の体力・神経の消耗にはよりいっそう気を配るべきですね。