時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

シャツのステルススメル対策

f:id:sakato0927:20170517105047j:plain

 

どうも繊維の間に残っている皮脂が悪さをしているらしい。

シャツ系は一度臭い始めると、もうずっと臭う印象だが、

タオルは臭うパターンと臭わないパターンとがあって、いくつか条件を分けられそうである。

 

おそらくタオルは、シャツと違って脇の下などのアポクリン汗腺の集中攻撃を受けるわけではないので、臭うか臭わないかは「乾かしかた」に依っていると思われる。

洗濯後すぐに、天日干しすればまったく臭わない。

選択後しばらく放置されていたり、曇りでゆっくり乾いた場合は、臭うことがある。

天候にも依る部分があるので、仕上がりにばらつきがあるのだろう。

 

シャツの場合は部分的にアポクリン汗腺の集中攻撃を受けているので、タオルとは状況が違う。

この場合はかなり強力な洗剤をつかったりしない限りは、条件よく干しても繊維の中に皮脂が残ることが多いのだろう。

特別の処置をするべきかもしれない。

 

・できるだけ綿素材でなく、臭いの染み付きにくいような化繊のシャツをつかう

・洗う前に漬け込みなどの特別の処置を行う

 

さて、具体的に対処を決めてみる。

こちらを参考にしてみる

 

1.洗濯機に放り込む前にシャンプーで汚れを落としてみる

ダメだったら

2.重曹に漬け置きをしてみる

ダメだったら

3.漂白剤に漬け置き

 

段階的に試してみよう。