時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

サラダはごはん

 

いわゆる「三角食べ」を教わって育ってきた私達にとって、

サラダって食卓の上での扱いに困りませんか?

何せおかずにならないものなので、最初にそれだけ食べるか、最後にそれだけ食べるかです。

全然食べる気になれません。

 

野菜をたくさん食べるようになった私は、最初に大量のサラダを延々食べていたのですが、だんだんサラダを食べるのにいい方法がわかってきました。

 

サラダは肉・魚・卵をおかずに、白米のような扱いで食べる。

です。

 

サラダを単体で食べるのはあまり美味しいものではありません。

単体で食べようとすると、白米のふりかけやお茶漬けよろしく、ドレッシングをたくさんかけてしまいます。

それでは本末転倒なのです。

解決法は、日本人らしく(?)三角食べです。

肉・魚・卵をおかずのようにして、野菜を食べていくのです。

そうすることで、ドレッシングがほぼ不要になります。

おかずの塩分でサラダがおいしく食べられます。

やってみるとわかりますが、野菜単体で食べているのとは充実感が違います。

 

サラダはご飯だったのです。