時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

ウォーキング時の膝痛解決法 足首の力を十分に使って歩く

 

ウォーキングについての気づきです。

一日1万5000歩を目指して歩き始めてすぐに、右膝の痛みが出てきました。

 

重心を前に寄せることを意識してみたり、

母子球で蹴り出す、はたまた足の外側で蹴り出すとか、

膝をできるだけ曲げないようにしてみたり、

腰のひねりを強くしてみたり・・・

 

いろいろ試してみましたがどれも効果なく、むしろ余計痛みが出るケースも多かったです。

 

最後に気づいたのは、足首の使い方です。

説明するのがなかなか難しいのですが、

何せ膝に痛みがでていたときは、

足首をあまり使わないですむような歩き方をしていたのです。

膝の痛みが出ないようにするためには、

足首を使ってしっかりと地面を踏みしめて歩く感じです。

ふくらはぎがかなり疲れるような歩き方です。

関節にかかっていた負担を筋肉で受けているイメージでしょうか。

 

身体の末端の力も大切だなと思った次第です。

 

足でなく手の方でも思うのですが、実際仕事の動きなんかでは、

体幹の力よりも末端の力のほうがボトルネックになることのほうが多いです。

単純に指やリストの力が強いほうが、仕事では有利なことが多いです。

 

足首も大事だと今回のことで実感したのです。