時短読書ハック Sakatoの書評ブログ

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食書評ブログ  ※ブログ工事中!

初心者へのおすすめ胸トレは○○だ

 

今までも薄々感じていたことではあったのですが。

 

私の場合、ベンチプレスよりもディップスの方が胸に刺激が入りやすいのです。

 

ちょっと調べても見たところ、同じ意見が結構たくさん見られました。

 

どうやらわりとありふれたことのようです。

 

 

筋トレを始めてちょうど2年経ちました。

これくらいになると、ぽつぽつ知り合いに「なんの種目をやればいいのか?」など質問される機会が出てきます。

 

本音は私みたいに「最初にガツンとお金を使って引くに引けない環境を作り上げてしまう」のがベストだと思ってはいますが、そこまで本気の人もなかなかいません。

 

初心者に何を勧めるか、って案外難しいのですが、胸トレに関して聞かれた場合は、腕立ての次にディップスで決まりですね。

 

ベンチプレスは割と大掛かりな器具が要るし、危険性もあるし、フォームも難しい。

 

ディップスは工夫すればイスなんかでもできますし、専用のディップススタンドはシンプルなものですし安いですしかさばりません(ベンチ+バーベルに比べれば遥かに)。

 

初心者が胸トレを導入していく順序は

 

腕立て(プッシュアップバー)

ディップス(ディップススタンド)

ベンチプレス(ベンチとバーベル、セーフティ)

 

で決定ですかね。

 

手軽さ的な意味合いがもちろん強いのですが、

ベンチに対して他2者は効果に関しても全然見劣りしません。

 

私個人は、

腕立て→ベンチ→ディップス

という順番で導入しましたが、そうすることによって逆にディップスの良さが際立ったカタチです。

 

つまるところ初心者にも中級者にもディップスは最高だぜという話でした。

 

そういえばダルビッシュ選手も最高の胸トレって言ってたような・・・

www.youtube.com

 

山本義徳さんがトレーナーやってたから、その影響なのかな?

 

何せディップス間違いない。