健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

【おすすめ漫画】デカワンコ (森本梢子 著)【コミカルな刑事モノ】

『ハコヅメ』の記事を書いていたら、『デカワンコ』のことを思い出しちゃいました。



デカワンコ 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)


作者の森本梢子さんといえば、なにせ


『ごくせん』

ごくせん 完結編 (クイーンズコミックスDIGITAL)


『高台家の人々』

高台家の人々 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)


『アシガール』

アシガール 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)


などなどの作品を世に出しているすごすぎる漫画家さんです。

どの作品もことごとくメディアミックスされていますし、大先生ですね。


いやぁ適当に作品を確認してみたら、有名どこは全部読んでる。

私、ただのファンのようです。

自覚しました。


で、『デカワンコ』なのですが、刑事モノです!


犬並みに鼻の効く女の子ワンコ(花森一子)が警視庁捜査一課に配属されるところから物語が始まります。


『ハコヅメ』からは練りに練り上げたような洗練を感じますが、

『デカワンコ』はもっとライトです。

シリアスな社会問題みたいなものは出てきません。


展開に対して設定がゆるゆるだったりして、お笑い色強めです。


キャラクターはものすごく立ってて、魅力的です!

「あまり細かな設定とか展開の必然性とか、小難しいのはいらん!」

「魅力的なキャラを楽しみたいだけ!」

という人や、

「ごくせん好きだった~」

「あっアシガールってこの人なんだ」

という人には、ドンピシャはまりますよ。


おすすめです!



P.S

逆にハコヅメって、そうか、「刑事」じゃないんですね。

「交番」なんですね。

「踊る大捜査線」じゃなくて「こち亀」だ。


なんか、いまさら「あ、そうか」ってなりました。


『デカワンコ』はいきなり「警視庁捜査一課」ですから、フリフリの服の女の子が最初からスーパーエリートですよね。


このへんにも作品のカラーが出てるわけですね。

コミカル寄りな。


デカワンコ 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

デカワンコ 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)


デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)

デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)


www.sakato0927.com





WEB買取専門だから、店舗運営費用を買取価格に還元!漫画買取ネット