健康のためなら死んでもいい

健康コンサル兼バイオハッカー「サカト」のブログ

サプリメントの「輸入規制」についてのまとめ【対処法と合わせて詳しく解説】

サプリメントの「輸入規制」についてのまとめ【対処法と合わせて詳しく解説】

どうもサカトです。

今回は、サプリメントの「輸入規制」について。

メルマガにも書いたんですが、ちゃんとストック情報としても残しておこうということで。

バイオハック研究所【健康の限界突破】

「輸入規制」がかけられているサプリメントについて、それがどういう意味なのか、それでも欲しい場合にどう対処すればいいのか。

詳しく説明していこうと思います。

「輸入規制」がかけられているサプリメントについて

「輸入規制」がかけられているサプリメントとは…

要するに日本において「医薬品」扱いになっているサプリメントのことです。

今回、私が調べたのは「タウリン」です。

日本では「大正製薬」が『タウリン散』という薬を販売しています。

タウリン散98%「大正」

その薬効は以下の通り。

・高ビリルビン血症(閉塞性黄疸を除く)における肝機能の改善

・うっ血性心不全

・ミトコンドリア脳筋症・乳酸アシドーシス・脳卒中様発作(MELAS)症候群における脳卒中様発作の抑制

これの中身はもちろん「タウリン」ですので、もろ医薬品ということですね。

「タウリン2000mg 配合」で有名なリポビタンD はもちろん大正製薬の商品で、こちらは「指定医薬部外品」となります。

ざっと調べたところ、タウリンが含まれるドリンクはどの商品もだいたい「指定医薬部外品」ですね(中には第二類医薬品もあり)。

その扱いでないと販売することができないようです。

輸入規制とは具体的にどういうルールか

では具体的に、厚生労働省『医薬品等の個人輸入について』をみていきましょう。

www.mhlw.go.jp

医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器を営業のために輸入するには、薬事法の規定により、厚生労働大臣の承認・許可等が必要です。

医薬品や医薬部外品を「営業のために(販売目的で)」輸入する場合は大臣の許可が必要ですよ〜、ということです。

まずはこれが前提。

ですが私たちが知りたいのは「個人での使用が目的の輸入」ですね。

ちょっと長いですが該当部分を読んでみましょう。

一般の個人が自分で使用するために輸入(いわゆる個人輸入)する場合(海外から持ち帰る場合を含む。)には、原則として、地方厚生局(厚生労働省の地方支分部局)に必要書類を提出して、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要がありますが、以下の範囲内については特例的に、税関の確認を受けたうえで輸入することができます。

とのことです。

つまり個人利用が目的の場合であっても、本来は地方厚生局にその証明を受ける必要があるのです。

ですが例外があるとのことで、私たちは iHerb やAmazon などを使って、この先の「例外」で(医薬品扱いの)サプリメントの輸入をしているということになります。

その例外の中から、関係のある部分をピックアップしますと

医薬品・医薬部外品: 用法用量からみて2ヶ月分以内

ということです。

というわけで、結局のところ1回の注文で2ヶ月分以内であれば注文可能だということです。

なんだ、要するに輸入できるんじゃん

という話なのですが、 Q&A のページにこのような記述がみられます。

一般の個人が医薬品の輸入が可能となっているのは、外国で受けた薬物治療を継続する必要がある場合や、海外からの旅行者が常備薬として携行する場合などへの配慮によるものです。

ですので「輸入OK」というわけではなく、あくまで「抜け道を利用している」というカタチになります。

ですから、この先の規制がどうなっていくかはわかりませんし、買えなくなるということもありえそうです。

また「抜け道を利用している」わけですから、あまりにも大手を振って利用するのも考えものかもしれません。

輸入規制の対処法

以上から、医薬品扱いのサプリメント(医薬品そのものも)を輸入する場合の私なりの対処法は以下のものです。

  • 何か他のサプリメントを輸入するときも、いつもセットで購入しておく

簡単な話ですが。

そうすることで、できるだけストックを作っておくといいかなと思います。

もちろん日本のタウリンが配合されたドリンクを購入して飲んでもいいと思います。

けっこう安いものもあって タウリン2000〜3000mg で 50〜60円のものとかあったりしますからね。

ただまぁ、冷静に計算すると…タウリンあたりの値段は倍以上ですが。

(ちなみに日本のタウリンサプリが高いのは合成タウリンではなく天然タウリンだからです、天然物から抽出したタウリンは医薬品扱いではありません)

おわりに

おわりに

このことを調べ始めたきっかけは iHerb でタウリンに個数制限がかかって「なんでや!!」となってイライラしたことです(笑)

「1回の注文での個数に制限がかかる」ということを理解しているだけでも、注文の際の無用なストレスを減らせると思います。

単に注文回数を増やせばいいだけですからね。

タウリンは医薬品扱いになるくらいに非常に有用な成分なので、ぜひ利用を検討してみてください。

それではまた。

>> Now Foods, タウリン,ダブルストレングス, 1,000 mg | iHerb

<PR>

サプリを定期的に買うなら海外通販サイト iHerb の使用はマストです。

ご存知ない方はここで登録しておきましょう

品揃え、価格ともにドラッグストアやAmazonとは比べ物になりません。

よく iHerb で買い占められた商品が Amazon で転売されています。それだけ、安いということ。

お得に書いたければ、購入は区別しましょう。

>> iHerb(アイハーブ) | 日本公式サイト