健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

個人的ランニングマシン購入の注意点【おすすめ商品】

f:id:sakato0927:20190107164559p:plain:w400

前回の記事を読んで、「ランニングマシン買いたいぞ!」と思った方に向けて、

毎朝ランニングマシンで走っている私の個人的な観点から、いくつかアドバイスをしたいと思います。


具体的なことは後にして、まずは大まかな方針として2つのことを理解していただきたい。


1.安ものはやめておけ!

ランニングマシンは衝撃がかなりかかる部類の製品です。

こういったタイプのものでお金をケチるのはスジが悪いと思っています。

すぐに消費してしまうものではないですので、まぁまぁお金を使っても問題ないです。

継続的に使っていけるものです、あまりケチらないほうがいいですよ。


2.スポーツショップ等で試し乗りしておけ!

これは実際に私がやったことです。

私の場合はホームセンターに行ってそこのランニングマシンに乗ってみました。

確か1~2万の商品だったと思います。

すぐにこれはダメだと思いました。

そのときの感覚で「少なくとも8万円以上くらいでないとこれは失敗するな」と直感しました。

あなたがどのグレードのものを買うにしても、このやり方で感覚を養っておくとハズしにくいと思います。

このリサーチは無料でできますので、ぜひやってみてください(笑)


上記の方針を抑えた上で、いくつか具体的な話をしておきます。

あまり細かいことは言いませんので、これだけは抑えとくといいですよ。


・ベルトの幅は広いか?

最重要No.1はこれです。

幅はどれだけ広くてもOKと考えてください。

幅が狭いとめちゃくちゃ歩きにくいことになりますよ!

ここはケチらずに、しっかりと十分に幅の広いものをご購入くださいね!


・ベルトの長さは十分か?

次に長さです。

これも甘く見てはいけません。

特に手放しで歩きたい場合などは前後ろに十分な距離がないと危ないです。

ボーッとしてたら後ろの端まで下がってしまっていて足がはみ出て転倒・・・なんてことにならないよう。


とにかくベルト面の大きさが最重要です。

手放しで歩けるくらい広いサイズを選んだほうがいいです。


・角度はつけれるか?

3番目にこれです。

角度というのは「上り坂」にできるか?という意味です。

なぜこれが大事かといいますと、ベルトが勝手に回転するランニングマシンでは、

実際の歩きや走りのように後ろに蹴り出さなくても走っている感じになるからです。

極端な話、上にぴょんぴょん飛んでいればいいわけです。

ですので、ちゃんと蹴り出す力を確保するために、角度をつける必要があるのです。

上り坂になっていれば、ぴょんぴょん飛ぶ力だけでは後ろに下がってしまいますので。

これはちょっとしたことですが、効果を最大限発揮するためには重要なことです。


かといって、自力でネジをまわしてベルトを持ち上げて角度を替えてまだネジを締める・・・

なんて作業は苦痛すぎます。

ボタンひとつで角度が変わる機能付きの商品を使用すべきです。

下記の私の使用しているランニングマシンはボタンを押すと「ウィィ~ン」と角度が変わります!(笑)

結構テンション上がりますよ~。


・静音性

住環境によってはここが一番気になる方もおられることと思います。

これはいいマットを使うことと、いいマシンを買うことが一番だと思います。

おそらくですが、ここは一番お金がものをいうところだと思います(笑)

私にはこうすればいいという答えの持ち合わせはありませんので、不安な方は十分な検討が必要かと思います。

私の場合ですが、使用しているマシンに特に不満はありません。

ドアを閉めていれば、外に音は漏れてませんし下の階に音が響いてもいません。

しかしこれはマシンというより住環境の影響が大きいかと思います。

ケースバイケースですが、私の実感としてはそうそう下に響くものでもないです。

安物だとどうかわかりませんが・・・。


・速度

私は時速 6km/h 程度までしか使いません。

心拍数120程度以下でキープしようとするとそのくらいの速度になります。

それ以上の強度の運動は身体に悪いですので、ランニングマシンに最大速度はそんなに必要ないと思っています。



以上、参考になりましたでしょうか?

実際に私が使用しているマシンはこちらです。

Amazonで購入しました。

セールのときに(笑)

ちょっと高いマシンですが、まったく問題なしの大満足です。

「家のここに置いてください」という場所を指定すれば、そこまでマットと土台を運んでくれます(マットも一緒に買いましょう)。

その後にちょっとした組み立てを自分でやれば完了です。

私個人としてはこの商品なら間違いないと思いますが、しっかり検討すればもっとコスパの良いものが買えるのかもしれません。

いつのまにか「Amazon's Choice」になってますし(私が買ったときはそうじゃなかった)

今ならポイントが15000ポイントも付きます(笑)

やっぱり結構いい商品のようですね!

これをセールのときを狙って買えば、かなり良いのではないでしょうか?


ウェアや靴やその他アイテムにチマチマとお金を使ったあげくに、挫折して走らなくなるくらいなら、

最初にどかっと投資するのがコツだと思います。

このケースに限らず、人生全般においてもそうです。



では次回は、朝ランニングのメリットを体験談としてお話しようと思います。

どうぞよしなに。