健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

発泡スチロールブロックで、ブロックの代わりはできるか?


ベランダ森づくり、耐荷重問題を解決すべく


発泡スチロール製のブロックの導入を考えております。


スチロールブロック ブラック W390×H100×D190

スチロールブロック ブラック W390×H100×D190

発泡スチロールは、なんせ軽い


発泡スチロールは、なにせ激軽です。

ものすごく軽いのにかなりの強度があるものは、発泡スチロールとダンボールくらいしか思いつきません。

ダンボールは水に弱いのでアウト。

というわけで、発泡スチロールに期待です。


これを、重すぎるコンクリートブロックの代用として使えやしないだろうか。


風で飛ばないのか?


まず思うのが、風で飛んでしまわないのか?ということです。


用途としては、台の脚として使いたいわけですので

上に必ず荷重がかかります

土やらプランターやら、植物やらが乗ってきますので

わざわざ自重を確保する必要はないかなと

潰れないのか?


問題は重たいものが乗ってきて潰れたりしないのか、ですね。

これは・・・全然、予想がつきませんが

だめそうだったら間隔を半分にして、負荷はばらけさせればいいので対応はできそうです。

本当に安いのか?


さっきホームセンターでみてきました。

1個大体 300 円ってとこです。

・・・本物のブロックと変わらない値段です。

なんともリアクションし辛い感じ。。。

やってみます


まぁとにかくやってみます。


なんかいいアイデアあったら教えてね賢い人。