健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

男は日焼け止めをどこまで頑張るか問題【超手抜きメンズ紫外線対策】

f:id:sakato0927:20190517104213j:plain

もちろん塗るべき


正論を言えば、当然塗るべきと言えます。


男とか女とか関係ありません。

男は「別に黒くなるのはいい」ってなくらいで、どちらにせよ

皮膚の老化促進、皮膚がんリスクの増加、活性酸素ガンガン発生

というのはできるだけ抑えたほうがいいことに変わりはありません。

女性の場合は加えて「黒くなりたくない」というのがあるので余計にですね。


余談ですが、直射日光の下での仕事と、日陰での仕事は

たとえ温度が同じであっても

驚くほどに前者が疲れます。


暑さじゃありません。

おそらく、活性酸素のせいです。


工事現場仕事をしていた時期に、体感しました。

びっくりするほど、違います。


過酷な状況では、直射日光は絶対 NG ですよ。

面倒くさい問題


男女問わず塗るべきなのはもう前提として、

問題は面倒くささです。


日焼け止めについて調べてみると、このようなことを言われます。


天気に関わらず毎日ぬりましょう

冬でも塗りましょう

何度も塗り直しましょう


私は日焼け止めを塗ることを習慣化しようと思って今まで何度もチャレンジしてきました。


が、ことごとく習慣化に失敗しました。


いくつか原因が考えられます。

顔を洗いたい問題


そう、私、

一日に何度も水で顔を洗いたい人なのです


何気にこれが致命的でして、水で洗ってしまったらまた塗り直さなくてはいけません。


しかも、日焼け止めを顔に塗っていることによる気持ち悪さで

余計に顔を洗いたくなってしまっていたのです(笑)


なんという相性の悪さでしょう。

塗り直し問題


で、顔を洗うにしろ洗わないにしろどっちにしても

塗り直しをしなくてはいけません。


これがまた苦痛なんです。


面倒くさすぎる・・・!


しかも、出先で塗り直しをしようとしても手が汚い(ことが多い)!

わざわざ手を洗ってからやらないと、逆に肌の状態が悪化します(敏感肌なんですw)。


女性がたはどうやってんのか・・・。

コットンとか使い出すんでしょうか?

「もうヤダ」って感じです。

私には無理・・・。

スポットで使えばいいのである


「日焼け止めに効果なし!」


「むしろ使わないほうが健康的!」


みたいな新学説が出てくることを待望しながら、

基本的に日焼け止めについては諦めていたのですが、ふと気づきました。



そうなんです。

とはいえ、今からがっつり屋外で活動だ!みたいな状況では、

日焼け止めをそのときだけはちゃんと塗ってたんですよね。


思えば、「塗り直しが必要」ってことは

スポットで使うことが向いている

モノなんですよ、そもそも日焼け止めって。


ずっと効果が持続するものは日焼け止めじゃなくて、

上着とか帽子

ですよ。


だからこれでいいんですよ。


基本、上着と帽子で対応して、

状況に合わせてスポットで日焼け止めを使う。


これでいいんです。

少なくとも黒くなることをいとわない男は。

おわりに


もちろん美白をキープしたいならさらなる努力が必要なことは言うまでもありません。


私は健康的な効果しか求めていないのでこれで万事 OK です。


ちゃんと上着や帽子を携帯することのほうがなんなら大事かもですね。


ちなみに敏感肌なので「かずのすけ」さん推薦の低刺激な↓を使用しています。

ちょっと高いけど高品質間違いなしですし、スポットでしか使わないので問題なし!です。




ビタミンCは黒く焼けるのを防ぎます。もはや基本。



P S


あとシミになったら嫌なのは顔だけだから体は塗らなくて OK!

というさぼり案も考えました。

採用してませんけど。


www.sakato0927.com