サカトのバイオハック

遺伝子栄養指導者サカトのブログ

疲労感・頭痛の原因かも?『眼精疲労』のバイオハック【私が日常気をつけていることを解説】

疲労感・頭痛の原因は?『眼精疲労』のバイオハック【私が日常気をつけていることを解説】

どうもサカトです。

香川県の複業アラサー社長で、100種類のサプリを飲むバイオハッカー。

ミッションは「この世の全ての不調を解決する手助けをする」ことです。

普段はTwitter・メルマガ・ブログ・ツイキャス配信・LINEコンサル・パーソナル指導をやっています。

今回は『眼精疲労対策』についてお話します。

先日、とある方から「明るいところから暗いところへいくと強い疲労感が出る」と言うご相談をいただきました。

今日はそのご相談に対しての私の回答について、軽くまとめようと思います。

私は左目を怪我で失明している上に、毎日かなりの時間をPCやiPhoneの画面を見ることに使っています。

しかし右目の視力は前回の検診ではなんと「2,0」です!

そんな私の眼精疲労対策をちょこっとお伝えします。

しかし右目の視力は前回の検診ではなんと「2,0」です!

『眼精疲労』のバイオハック

『眼精疲労』のバイオハック

「疲労感」も「頭痛」も、原因と思しきものなんてたくさんありまして、なんとも言えないのですが、まずは「眼精疲労」を疑うのは悪くないと思います。

現代人は目を酷使している人がとても多いですから…。

後に述べますが「目の疲労は脳の疲労」なのです。

簡単に疲労感や頭痛に繋がるように思います。

リラックスした途端に一気に疲れが出てくる

さて「明るいところから暗いところへいくと強い疲労感が出る」ということですが。

私の体感としても「すごく目を使っている最中はあまり感じないけど、目を瞑った途端に涙が出たり痛くなったりする」という経験があります。

何か近いものがあるように思えますね。

蛍光灯の白々した強い光などは、よくいえば「覚醒」ですが…いわば「緊張・興奮」させるような光である体感があります。

一方で赤〜オレンジの光は柔らかく、リラックスを導く光です。

朝日や夕日は赤〜オレンジの光ですし、豆電球はオレンジ色ですね。

青白い光って疲れませんか?

誰でも体感として理解できるんじゃないかなと思います。

白々した強い光の元で疲労した目が、暗いところに行くことで一気に疲労が表に出てくる。

そんな感じの現象かもしれませんね。

ジャンクライト・ヘルシーライト

<PR>無料のメールマガジンも発行しています。

ちょっぴりあなたの役に立つ健康情報を、定期的にお届けします。

メルマガ限定の情報も盛り込んでいきますので、ぜひ登録お願いします

>> メルマガ『バイオハック研究所』登録ページ

シリコンバレーのバイオハッカー「デイブ・アスプリー」は著書の『HEAD STRONGーシリコンバレー式頭がよくなる全技術』の中でこう述べています。

「ジャンクライト」はジャンクフードと同じくらい悪い

>> HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術 | Amazon

ジャンクフードは脳の機能を乱しますが、ジャンクライトも同じくらい脳を乱す、と。

目には脳や心臓に次いで大量のミトコンドリアが含まれる器官だそうです。

彼曰く、目のミトコンドリアが乱されると脳のミトコンドリアも乱されるそうです。

「目は脳の出先機関」ですからね。

いくら気を配っても配りすぎることはないのです。

眼精疲労は「頭痛」や「疲労感」に簡単に結びつきます(脳が疲れるからですね!)。

十分な対策を取ることで生活の質はグッと上がると思いますよ。

私の眼精疲労対策は

私の眼精疲労対策は

私はPCの画面もiPhoneの画面もオレンジ色の光に変えて使っています。

もし私が光に関して無頓着だったとしたら、目が疲れ果ててしまって今の仕事量は実現できないでしょう。

せっかくなのでちょっと、そのやり方を解説しますね。

iPhoneの場合「Night Shift」という機能を用いてオレンジ色の画面にすることができます。

オレンジの度合いは設定→画面表示と明るさ→ Night Shift → 色温度 で変えられます。

濃すぎるとちょっと見にくいように最初は感じるかもしれませんが、オレンジであるほど目は疲れにくいです。

またPCだと『f.lux』というアプリを使います。

これを使うだけで全然違いますよ〜。

普通これらを使う人は「夜に眠りのために使う」のですが、私は眼精疲労対策なので一日中オレンジ色です🤣

謎の頭痛や疲労感にお悩みのかたはぜひお試しください。

それではまた!

>> HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術 デイブ・アスプリー著 | Amazon

<PR>

『LINEパーソナルサービス』をしています。

ダイエット・フィットネス・栄養・健康・体質改善等、それぞれ緻密なヒアリングのもと、個人に合わせた指導を行なっています。

お申し込みは Twitter の DM もしくは下記メールアドレス

sakato0927@gmail.com

にお願いいたします。

詳しくは下記ページにて。

https://www.sakato0927.com/entry/2020/09/15/132235