さかとの成長あるのみ!

地方在住アラサー男2代目社長兼 筋トレ健康オタクSakatoによる雑記雑食ブログ

飯野山に登ってきましたよ~。ざっくり紹介と注意点、あとレアキャラ情報。

香川県の飯野山(いいのやま)に登ってきました。

f:id:sakato0927:20190121134853j:plain

wikiより
飯野山 - Wikipedia



香川県の誇る『THE 山』。

讃岐富士と呼ばれています。

これほど山らしい形の山も珍しい、ということでなかなかに人気の山です。



登ったついでに、サクッと紹介しときましょうか!

初めてならこのコースにしましょう


登山コースは3ルートあって、今回登ったのは一番メジャーっぽい南西から攻める「飯野町コース」。

始めて登る方はこのコースが一番いいでしょうね。


私は実は一度飯山コースから登ろうとしたことがありまして・・・。

飯山コースはこれだけ急角度の飯野山をまっっっっっすぐに登る続けるという鬼畜コースとなっております。

延々急角度の階段ですのでそれなりの覚悟を持って登ったほうがいいですね。


f:id:sakato0927:20170627115932j:plain:w600

そのときの写真です。

参考までに。


飯野コースは螺旋状に回りながら登っていく形ですが、それでもまぁまぁの角度でけっこうしんどいですよ!



所要時間は


所要時間は往復トータルで1時間半くらいでした。

のんびり行くなら2時間半くらいみてたらいいのかなと思いますよ!

人は多いか?


他の登山客もかなり多かったです。

人気っぷりが伺えます・・・。

「こんにちは~」って40回くらいはいいましたね・・・。

若い人もけっこういました。

駐車場は?

飯野町コースにはそこそこ停めるスペースあります。

実は通常の駐車場よりさらに中にも10台近く停めれるスペースがあります。

ただそっちは、普通にイメージされるようにアスファルト舗装の駐車場ではなくて

山の中の林で、土のスペースに停める感じ・・・

f:id:sakato0927:20190121144117j:plain:w600

こっちを使うなら北側からアプローチしたほうが楽です。

人が多いといっぱいかもですが^^;


Apple Watch で心拍を測りつつ登山


私は Apple Watch で心拍を測りながら登ってみました。

ファットバーンゾーンと呼ばれる、最大心拍の6~8割程度(諸説ありますが・・・)の心拍をキープして行くつもりだったのですが(私の場合大体120~130)

ゆっくりめに登っているつもりなのに常に140~150にどうしてもなってしまう!

ああイカンイカンと思いペースを一時は落とすのですが・・・

気がつけばまた早足になって心拍150をキープ!

という状況が結局最後まで続きました・・・

なぜなんでしょうね(笑)

f:id:sakato0927:20190121141929p:plain

これは書いている今の心拍ですが(高ぇな。ライターズハイか。)

朝に135まで上がっていますが、これはランニングマシンで走っているときの心拍です。

そこそこちゃんと走っているつもりなのですが、登山で歩いている心拍のほうが上なんですよね!

これはめちゃくちゃ意外でした・・・。

クライマーズ・ハイですね。

登山中はハイになるのでペースに気をつけろ!

という教訓を得ました。


それどころかぶっちゃけ、心拍150で登っている最中もなんか物足りなくて 2回くらいトレイルランしましたからね(笑)

相当ハイになっている。

ボーナス


あ、あと途中で猫ちゃんを発見しました。

しかも2匹。

急に道端のヤブの中から「ニャアア~!」って。

もしかしたら住み着いているのかも!?

出会えたらラッキーですね!!

あとがき

観光として登るにも十分向いているかなと思います(ただし飯野コース)。

うどんで運動前のカーボを補給してからサクッと登っちゃってください。


私は次は坂出コースを登ってみようと思います~。
次は坂出コースに挑みますよ~!