サカトのバイオハック

遺伝子栄養指導者サカトのブログ

【吐き気】ナイアシン大量摂取でゲロゲロ嘔吐しました【○○のナイアシンはダメ🙅‍♂️】

【吐き気】ナイアシン大量摂取でゲロゲロ嘔吐しました【いちおう注意喚起や考察など】

※追記:2020/01/26

どうもサカト(@Sakato0)です。

今回は「ナイアシンの大量摂取でゲロゲロ嘔吐しちゃった話」になります。

私自身の実体験からの、みなさんへの注意喚起です!

twitterを見ている限り、ナイアシンは界隈で(?)かなりポピュラーなものになってきた感があります。

ナイアシンの効能のすごさは様々なところで語られておりますので、ここでは省きますが

逆に私が体験した「かなりしんどい副作用」について、知っておいてもらいたいと思います。

ナイアシン大量摂取でゲロゲロ嘔吐した過程【吐き気】

ナイアシン大量摂取でゲロゲロ嘔吐した過程【吐き気】

ナイアシン嘔吐=ゲロナイアの過程を言いますとこんな感じです。

超久しぶりに「風邪」を引いてしまいまして…(悔しい!)

その風邪を一気に直すために、いろいろと考えながらサプリメントを自分に処方していたわけです。

ビタミンCを普段より多く摂取したり、アルギニンやグルタミンを増やしたり。

必殺の『バンラン茶顆粒』を飲んだりして、風邪に対応していました。

その中で Now社の Niacin Sustaind Release も何の気なしに飲んでいたんですね。

1回 500mg摂取で、 3 時間おき程度で5~6回は飲んだかと思います。

計3000mgくらいです。

大量摂取ではあるものの、いつもの私もそれくらい飲むことは普通にありますから、特に気にしていませんでした。

そして夜の1時ごろに寝たのですが…

しんどくて目を覚ますとまだ4時。

「あれ?おかしいな?」と思って体を起こすと、半端じゃない吐き気が襲ってきました…😂

動悸も激しい感じで、明らかにおかしな状態です。

急いでトイレに駆け込んでゲロゲロ吐きました。

やっぱり吐くのはツライ。

吐ききって気分が楽になった私は、口をゆすいでまた布団に戻りました。

そして横になって30分か1時間かそこらですかね、全然たいした時間が経っていない段階でまたまた目が覚めまして(笑)

すんごい動悸と共にまた吐き気がこみ上げてきて・・・第二回ゲロゲロ祭りです。

2回目は胃がからっぽのため、吐きたくてもなかなか吐けず、いつまでも嗚咽がおさまらない…

もうしんどくて最悪でした。

さらに同じようにしばらくするとまたまた動悸と吐き気です。

もう「しばらくしたらまた吐くのがわかる」状態です。

ちょっと余談ですが、ここで「強くゆっくり呼吸し続ければ、吐くのを止められる」という発見をしまして(闘いの・・・中で!!)、吐き気はずーっとあるものの吐かないという状態をキープできました。

きっと横隔膜の動きに介入することで嘔吐反射の腰を折り続けているんでしょう。

吐き気は結局昼前まで消えずに、その間ずっと「闘いの中で生まれた息吹の呼吸法」で過ごしました。

このやり方はきっと一生忘れません。

ナイアシン嘔吐の原因は何だろうか…

ナイアシン嘔吐の原因は何だろうか…

さてナイアシン嘔吐の原因はいったい何でしょうか。

考える材料はいくつかあります。

  • 私の普段のナイアシン摂取との比較
  • ついこないだの友人のナイアシン嘔吐
  • 調べて出てきた『すみす』さんのナイアシン嘔吐体験
  • 食品安全委員会の資料を読んでみる

それぞれ、見ていきましょう。

私の普段のナイアシン摂取との比較

先にも述べましたが、前提として、私はそれまで数ヶ月間、ほとんど同じくらいの量のナイアシンを日常的に摂取していました。

それで特に何の問題もなく好調だったのです。

ただ、いつもと異なった条件を考えますと、以下になります。

  • 風邪をひいていた
  • 元々使っていた solaray のナイアシンではなく、間違えて買った Now のタイムリリースナイアシンを飲んだ
  • いつもよりやや多く摂ったかもしれない(安静にしてて暇だったから)

もちろん風邪も怪しいのですが、何より怪しいのは「タイムリリース(徐放性)」のナイアシンであったこと。

ちなみに徐放性とは、ゆっくり消化吸収されるということです。時間をかけて作用しますよということ。

というのも、私けっこう前に「タイムリリースのナイアシンアミド」を飲んでなんか調子が悪くなった経験もありまして。

どうもタイムリリース、身体に合わないらしい。

あとシンプルにゆっくりの消化が重なって重なって、結果体内でかなり高濃度になってしまってのショックが考えられます。

さらにもうひとつ、後に述べるポイントもあり、とにかくタイムリリースは嫌いになりました(笑)二度と使いません。

友人のナイアシン嘔吐

実はついこないだも、とある友人がナイアシンを摂取しすぎてゲロゲロ嘔吐しまくる事件があったんですよね(まるで反省できていない私)。

まぁそのときは、ちょっと勘違いして「1回で」3000mg飲むという明らかな過剰摂取だったので・・・。

改めてそのときの嘔吐の様子を聞いてみると、まったく同じ😂

吐いてしばらくしてまた吐いて、ずっと動悸がして、という

(ちなみに友人は8回嘔吐して完全にダウンしていました・・・いやあ無事で良かった😅)。

私も吐いている間ずっと Apple Watch で心拍を見ていましたが、安静状態でずっと100~110をキープしていました。

Apple Watch も心配してくれて、「おい安静なのに心拍高いぞ」みたいなことを言っていましたよ(笑)

やはり高用量すぎるのはまずそうです。

調べて出てきた『すみす』さんのナイアシン嘔吐体験

ググってみると、かなり数は少ないですがナイアシン嘔吐体験をされた方がいらっしゃいます。

ナイアシンをいきなり増やしたら夜辛かった|すみす|note

内容的にも、かなり私と似通っています。

一応、かなり近い用量と症状のサンプル数が3となりました。まぁまぁ共通する反応のようです😔

ナイアシンについて食品安全委員会の資料を読んでみる

では改めて、『食品安全委員会』の出している資料を読んでみましょう(最初に読め)。

ナイアシン - 食品安全委員会

① 血管拡張作用 ニコチン酸による皮膚潮紅反応は半世紀以上前から認識されている。(参照15) 高用量の投与で通常軽度で一過性の潮紅がみられるが、低用量でも空腹時に摂取す ると潮紅発現の可能性があるとされている。しかし、ニコチン酸アミドの投与では、 糖尿病患者に対しての高用量の静脈内投与又は経口投与においても発現しない。

副作用1。ナイアシンフラッシュですね。これは問題なし。ちなみに「ニコチン酸=ナイアシン」ね。

② 消化管への影響 ニコチン酸及びニコチン酸アミドの高用量の投与により、吐き気、嘔吐、消化不 良、下痢及び便秘といった消化管への影響がみられる。(参照9) 大量のニコチンアミドの反復投与により、散発性で一過性の頭痛、吐き気、嘔吐 といった有害影響がみられる。(参照11)

副作用2。「高用量」や「反復投与」で「消化管への影響」が見られるとのこと。まさにこれですねー。

③ 肝臓毒性 ニコチン酸の高用量の投与における最も重篤な有害影響は肝臓毒性である。肝臓 への影響は1,000 mg/ヒト/日以上のニコチン酸を摂取したヒトに時々発現する。肝 臓毒性は、肝細胞損傷により肝臓由来の血清トランスアミナーゼが増加することに より検出されるが、トランスアミナーゼの血清中濃度のわずかな増加は肝臓の重篤 な損傷を示唆するものではなく、ニコチン酸の摂取を中断すれば正常に戻る。より 重篤な反応では、黄疸及び倦怠感発生のほか、劇症肝不全の報告もある。(参照15)

副作用3。症状的にはこれではなさそう。黄疸や倦怠感はありませんでした。

で、気になったのが以下の文章。

標準型(非徐放性)及び徐放性のニコチン酸の投与による肝臓毒性及び有害影響 について、有害影響は被験薬が標準型(非徐放性)から徐放性のニコチン酸に変更 後短時間のうちにしばしばみられる。徐放性ニコチン酸は全ての試験で常に観察さ れるものではないが、より重篤な肝臓毒性を発現させることを示唆する複数の試験 報告がある。(参照9)

「どうも徐放性のナイアシンのほうが肝臓に悪いぞ」という。

やっぱりタイムリリースはクソなのか。

人によっては良いことなんでしょうけど、フラッシュもしづらい。

私はナイアシンフラッシュを起こしたいタイプですから。

ほんと、ミスりましたね。

ナイアシン嘔吐の結論

ナイアシン嘔吐の結論

ということで

ナイアシンは一気に摂取しすぎるなよ!

という普通の結論。

そしてタイムリリース・ナイアシンはクソかなと。

タイムリリースに何かメリットはあるんですかね?

あるなら誰か教えてください!

なんとて

繰り返し吐くのはかな~りシンドイですよ~😅

十分、お気をつけください!

・・・と

ビビらせるようなことばかり書いちゃったので最後に言っておきます。

基本的にナイアシンはかなり安全なものとみなされています

でなきゃ私もここまで攻めません。

この記事では全然書いてませんがナイアシンの健康への効果は素晴らしいものがありますので、興味のあるかたはぜひ調べてみてください。

ただ、こんなことになる場合もあるよ~ということでひとつ気をつけてみてください☺

ちなナイアシンを大量摂取する場合は、他のビタミンB群と、レシチンやベタインなどの「メチル基供与体」を同時に十分摂取することがポイントです。ご参考に。

とりまソラレーのナイアシンのリンクも貼っておきます~。吐かないでね~。

ナイアシン

>> Amazon | ナイアシン(ビタミンB3) [並行輸入品]

>> iHerb | Solaray, ナイアシン, 500 mg, ベジキャップ100錠

追記(2020/01/26):山本義徳先生によるとナイアシン嘔吐の原因は…

有料メルマガの Q&A コーナーで山本義徳さんのナイアシン嘔吐に関する言及を発見しました。

明白な答え、というわけではなかったですが

 内臓の血流が増加しすぎたことによるものではないか

とのことです。

ちなみにその Q&A が掲載されている号は

>> 『心臓血管系疾患を予防するために part2』

です。

より詳しく知りたい方はお買い求めください。

しかし、ナイアシンが血流に与える効果はすさまじいですね…

重ねて、気をつけましょう。

ご利用は計画的に。

<PR>

私が虚弱体質からいかにして、健康優良ガイになったかの全てを書いた有料note 『ガリガリ下痢ピー虚弱男が、1ヶ月で筋肉を10kg増やしてイイ男になるための完全ガイド』 を公開しました。

痩せ型で、太ったことがない。食べても太らないか、たくさん食べると下痢をする。男なのに末端冷え性。無気力で寝てばかり・・・。

何を隠そう、かつての私がそうでした。

そんな私と似たような状況にある人を放っておくことはできません。

この note は私が生来の虚弱体質を克服するために試行錯誤したことのすべてを書きました。

ブログでは書いていない部分もたくさんありますので、私のブログの読者さんでも楽しめる内容となっています。

また、この note に書かれてあることを実践して効果が出た!という方はぜひご一報ください。大変励みになります。

どうか、よろしくお願い致します。