健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

クラウドソーシングサイト『ランサーズ』でタスク業務をいくつかこなしてみたぞ【いろいろ興味深いです】

f:id:sakato0927:20190317125153p:plain

超有名クラウドソーシングサービスの『ランサーズ』です。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事発注サイト!

要はネット上で仕事を出したり受けたりできるサービスですね。


実はちょっと前にここでいくつかの「タスク業務」と言われる作業をこなしていたんですよ。


タスク業務は「プロジェクト」や「コンペ」と違って、とても簡単な単純作業のお仕事です。

クライアントとのやり取りも必要なし。

そのかわりめちゃくちゃ安いわけですね。

ぶっちゃけ完全にそのへんで適当にアルバイトするほうがお金になりますが・・・。


誰とも関わりたくないピュアなひきこもりの方には大変おすすめです(笑)


ただ、いくつかやってみると思いの外おもしろかったので記事にしようかと思います。

何がおもしろかったって作業そのものはクソほど面白くないですが、


・そもそもどんな仕事が出されているのか

・インチキ作業防止のために発注者がどんな工夫をしているか


が大変興味深かったのです。


ではサクッとシェアいたしましょう。

そもそもどんな仕事が出されているのか


先に注意です。

クライアントの機密を守らなくてはいけないので具体的なことは何も書けません。





ので、内容に関して具体的なことは一切書きません。





っていう時点で「おもしろそうだ」と思いませんか?

いろんなことの裏側がうっすら見えてきますよ。



とりあえず現在募集中のものに関しては公開しても問題ないでしょうから、

まさにこの記事を書いている現在のものをいくつか見てみましょう。

レーシック体験談


f:id:sakato0927:20190317130718p:plain

レーシックの体験談ですね。


こういうのって、LP広告の下の方にあるような、

「体験談」とか「利用者の声」とかに使われるんでしょうね。


逆に、「利用者の声」なんて適当にでっちあげればいいのでは?

と思ってしまいますね。

こういうので実際に募集しているということは、良心的なんでしょうか?

それともリアリティにこだわると募集したほうが良いし、早いのかもしれませんね。

研究系


f:id:sakato0927:20190317131147p:plain


研究系ですね。

こういうのおもしろいです。


「おや?そもそも学術研究に有効に利用できるのでは? / してるのでは?/ していいのか?」

と思い調べてみると

心理学ワールド 82号 老い 日本の研究者がクラウドソーシング を使いこなすには | 日本心理学会


わ~やってますね~。


確かに、webで完結できるレベルの調査ならこのやり方でかなり安価に大量のデータを集められます。


それにこちらとしても、心理学実験等に気軽に参加できるわけで。


なんだか楽しいですね!


インチキを防ぐ工夫


ここからはいくつかタスク業務を実際に経験して面白かった部分なのですが。


インチキを防ぐ工夫がいろいろ施されているんですね。


例えば

「選択式のアンケートで、全然読まずに適当に選択する」

みたいなのを防がないといけないわけです。


これを防げないと(あるいは識別できないと)データも不正確なものになってしまいます。


私の経験したものではアンケートの途中に突然

「この質問には「あまりそう思わない」とお答えください」

という指令が差し込まれていました。


おもしろいですね。


ここで「あまりそう思わない」以外を選択している被験者は対象外とするわけです

このやり方でも確かにある程度は不正を防げそうです。

困りもののインチキ防止策


あとものすごく困ったものとして、


このページの文章をすべて読んで、感想を1000文字以上書いてください


みたいなタスクで


一箇所誤字があるので、その誤字も一緒に指摘してください

指摘がないものは読んでいないとみなして受け付けません


とうものがありましたが。


いや、無理でしょ(笑)


普通に読んでても誤字なんて気づきませんよ。

このタスクはキャンセルしました。

これでは「感想文 + 校正」業務ですもん。

ひょっとしてブラック SEO?


あ、他にもちょっと気になったことが。


アンケートなり感想文のタスクで、

「まず「○○ ☓☓」と検索して、「~~~」というサイトを見つけてアクセスしてください」

というものが結構見受けられましたが。


これ地味に SEO なのでは?

と思いました。


そのやり方でやってきたアクセスもグーグルは評価しますよね?


安~いお金で検索順位を上げるなかなかいい方法なのでは?


どうなんでしょうね?


結論


闇も深そうだが とてもおもしろい