サカトのバイオハック

遺伝子栄養指導者サカトのブログ

寝付けないのは本当に悪いことか?【睡眠薬を飲む前に考えて欲しいこと】

寝付けないのは本当に悪いことか?【睡眠薬を飲む前に考えて欲しいこと】

どうもサカト@バイオハッカーです。

最近はツイキャス配信を新たに頑張ってます。

サカト @ バイオハッカー (@Sakato0) 's Live - TwitCasting

一人で黙々とやるブログも私は好きなのですが、みんなでワイワイやる配信も楽しいものですね。

える知ってるか?コメントのありがたさってヤツを…

さて今回は睡眠について。

「寝付けない」という悩みをお持ちの方は多いと思います。

「明日は仕事で朝早く起きなきゃいけない。」
「今日は体調もあまりよくなかった。」
「早く寝て回復しないと明日が辛い…」

と、考えれば考えるほど目が冴えて眠れない。

次の日の仕事のことを考えてしまう。

こんな状態になることの辛さ。

本当に嫌なものですよね。

しかし待ってください。

寝付けないことって、本当に悪いことなのでしょうか?

寝付けないのは本当に悪いことだろうか?

寝付けないのは本当に悪いことだろうか?

私の結論を言うと「寝付けないことを気にする必要はありません」。

どういうことか、詳細に話すととてつもなく長くなってしまうので2点に絞ってお話しします。

  • 睡眠時間が短いと寿命が短くなるのか?
  • 寿命が短くなることを反証するデータの存在

では始めましょう。

睡眠時間が短いと寿命が短くなるのか?

「睡眠時間」はことの本質ではありません。

「睡眠時間が短いと寿命が短い」というような俗説がありますが、よくよく考えてみると甚だ怪しいものなのです。

「よく寝ることが健康的だ」と当たり前に信じられている世界においては、睡眠時間が短いことは過酷なストレスに晒されていることを意味する可能性が高いです。

「睡眠時間によるもの」と「ストレスによるもの」が区別できないのですね。

その時点で「6時間以下の睡眠時間だと死亡率が高い」というデータがあっても、睡眠時間が短いことが悪いとは言えないことがわかりますか?

もしストレスが全然なくて楽しい生活で、かつ睡眠時間が短い場合は?その区別がないのです。

過労死は睡眠時間が短いから起こるのですか?もしかしたら強いストレスに晒されているからではないですか?

ゲームに夢中になって夜更かしした子供は次の日ぐったりしているでしょうか?

ぜひ一度、考えてみてください。

寿命が短くなることを反証するデータの存在

<PR>

無料のメールマガジンも発行しています。

ちょっぴりあなたの役に立つ健康情報を、定期的にお届けします。

メルマガ限定の情報も盛り込んでいきますので、ぜひ登録お願いします

>> メルマガ『バイオハック研究所』登録ページ

以下の研究では男性は睡眠時間が4時間の人は7時間の人よりも寿命が長いというデータが取れています。

>> 睡眠時間と死亡との関係 玉腰暁子

女性ではそういうデータは取れなかったようですが、少なくとも男性に関しては常識的に言われていることと真逆の結果が出ていますよね。

さらにこれは「男女問わず、睡眠時間が長すぎると寿命が縮まる」というデータでもあります。

睡眠は本当に私たちが信じているような万能の回復薬なのでしょうか?

甚だ疑わしいと言わざるを得ません。

「寝ないと身体に悪い」と言う呪い

夜に寝付けないことに恐怖を感じると、緊張してますます眠れなくなります。

そりゃ、これだけ「睡眠時間を確保しなければ健康に悪い」と脅されたら、寝付けないと焦りますよ。

睡眠に大切なことはリラックスです。

現代は「寝なければならない」という『呪い』の言説にあふれています(私はこういうのを呪いというのだと考えています)。

そのプレッシャーでますます眠れなくなり、次に待っているのは睡眠薬です。

睡眠薬の売り上げはどんどん伸びているそうですね。

離脱症状に苦しむ人の存在をご存知ですか?

何かがおかしいと思いませんか?

情報は出てます、自分の身は自分の「頭」で守らねばなりません。

さて、寝付けないのは本当に悪いことか?

さて、寝付けないのは本当に悪いことか?

さて改めて。

寝付けないのは悪いことか?

…実は「悪くないこと」だとは言いきれません。

そりゃ、寝ようと意図したタイミングで眠れることが最も素晴らしいです。

…でも、プレッシャーを感じて欲しくないし、そこまで気にするほどのことでもない。

歯切れが悪いかもしれませんが、私の伝えたいメッセージは伝わりましたでしょうか?

睡眠に関して、読むべき本はほぼこの本一択だと私は考えています👇

まず大事な認識として「睡眠のことはわからない」のです。

わからないにも関わらず、呪いの言葉は巷間にあふれています。

この本は解毒薬です。

睡眠に悩まれている方は、今のうちに読んでおくべきかもしれません。

手遅れになる前に。

参考図書:掘大輔著『睡眠の常識はウソだらけ』

>> 睡眠の常識はウソだらけ | Amazon

<PR>

『LINEパーソナルサービス』をしています。

ダイエット・フィットネス・栄養・健康・体質改善等、それぞれ緻密なヒアリングのもと、個人に合わせた指導を行なっています。

お申し込みは Twitter の DM もしくは下記メールアドレス

sakato0927@gmail.com

にお願いいたします。

詳しくは下記ページにて。

https://www.sakato0927.com/entry/2020/09/15/132235