健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

ポット苗を GET したものの植え付けの時間がない・・・という時に【ベランダ森づくりDIY】

f:id:sakato0927:20190513095827p:plain

ポット苗をたくさん GET したときの、仮置きの仕方


園芸イベントで 15 個くらいのポット苗を GET しました。


で、こういう場合今までは

「さてどこにどう植え付けようかな~」

なんてイメージを膨らませつつ、ポットをとりあえずそのへんに並べてました。


私の現在のルールとしては

水やりは1日1回未満

と決めています(それ以上だと多分続きません)。


その場合、ポット苗は土が少ないので保水力が足りないらしく・・・。

枯れずとも、夕方にはしおしおと元気がなくなってしまうパターンがちらほらありました。

もしかしたら枯れるリスクもあるかもしれません。


いくつか対策が考えられます。

すぐに大きな鉢に移してやる


言わずもがなですが。

大きな鉢で十分な土の中に植えてやれば、保水力がありますのでなんとかなるかと。

しかし、手に入れた日にすぐに植え付ける時間(と気力 笑)があるとは限りません。

しばらくレイアウトを悩んだりもしたいものです。

ですのでこれはスルーです。

日陰に置く


ポットで管理しているうちは日陰に置いておく。

これは結構有効な気もします。

水の蒸散が防げます。

腰水をする


腰水とは鉢ごと水に漬けておくやり方です。

「仮に植え付けるまで、腰水しておけばいいじゃん」

と思って、まさに今現在もやっているのですが、

調べてみるとあまり良くはなさそうです。


根腐れを起こしかねませんね。

湿地の植物かもしくは、旅行するときなどの給水方法のようです。

旅行に出るときの給水方、というのは多分

水切れで枯れるスピードのほうが、根腐れを起こすスピードより早い

から、水に漬けるほうがマシということでしょう。

おわりに


ということで、ポット苗をそのまま保管する場合は、保水力が少ないので

日陰においておこう

ということになりました。


帰ったら腰水外します。



余談ですが・・・

これめっちゃよくないですか?

自然応用科学 ネット入り 鉢底に入れる石 0.5L×10個

自然応用科学 ネット入り 鉢底に入れる石 0.5L×10個


軽石がネットに入っていれば

鉢底の穴が大きくても問題なし

だし、土と混ざらないから

石の再利用が用意に可能

ですよ・・・。


完全に上位互換じゃないですか・・・!


買いました。