健康のためなら死んでもいい

健康コンサル兼バイオハッカー「サカト」のブログ

こんなビタミンE の取り方はヤメロ!解説と全8種類のオススメ

こんなビタミンE の取り方はヤメロ!解説と全8種類のオススメ

どうもサカトです。

今回は『ビタミンE の種類について』書こうと思います。

実はビタミンE はサプリ選びの中でも最難関です!

適当に選んだビタミンE サプリメントを使っていると、全然効果が出なくてお金の無駄だった…なんてことになりかねません。

ここに関しては、かなり勉強しないといろ〜んな罠にハマってしまいます。

でもご安心ください、この記事を読めばOKです。

ここでバチっと理解してしまいましょう。

ビタミンE の解説

ビタミンE の解説

では早速、解説していきます。

8種類のビタミンE

ビタミンEはそのメチル基の数と側鎖の2重結合の有無により8種類に別れます。

まず大きくトコフェロールとトコトリエノールに。

そしてそれぞれに、α・β・γ・δ(アルファ・ベータ・ガンマ・デルタ) が存在します。

αトコフェロール、γトコトリエノール、δトコフェロール、といった感じです。

4×2=8種類です。

この中でもっとも効力が高いのは「α-トコフェロール」です。

基本的にビタミンE=α-トコフェロール。

後は補足的に必要なものだと考えてください。

天然か合成か、それが問題だ

また天然に存在するビタミンEは全てがD型ですが、ビタミンEは合成で作った場合はDL型となり、その活性が低下するようです。

ですので天然のD型のビタミンEを摂取することを意識しましょう。

日本のサプリメントだとDL型がけっこう多いみたいです(そもそもはっきりと書いていなかったりします)。

気をつけてください。

「ビタミンE」とだけ書いているなど、はっきりと書いていないものは基本的に避けましょう。

α-トコフェロールだけではダメ

<PR>

無料のメールマガジンも発行しています。

ちょっぴりあなたの役に立つ健康情報を、定期的にお届けします。

メルマガ限定の情報も盛り込んでいきますので、ぜひ登録お願いします

>> メルマガ『バイオハック研究所』登録ページ

「αトコフェロールの過剰摂取はγトコフェロールを減らしてしまう」という結果が出ています。

pubmed.ncbi.nlm.nih.gov

ですので、できればそれら8種類全てを摂取することが望ましいと考えられます。

不明な点がまだまだ多いのですが、現時点ではそれが無難だといえそうです。

私の使用サプリと解説

私の使用サプリと解説

私自身の使用例を紹介します。

ナウのミックストコフェロール『Now Foods, E-1000』

iherb.co

そして、ジャロウのトコトリエノール『Jarrow Formulas, Toco-Sorb』

iherb.co

を使っています。

「ミックス・トコフェロール」は、α〜δ までの4種類のトコフェロールが全て配合されています。

また Toco-Sorb には、4種類のトコトリエノールが含まれます。

もっといい組み合わせもあるかもしれません。

もしあれば教えてください。

ちなみに、ビタミンE 8種類全てが入っているサプリもあるのですが、これは割高です。

が、そのほうがわかりやすくて良いのかもしれません💦

こんな感じです👇

Olympian Labs,『ビタミンEコンプリート』

iherb.co

ぜひ参考にしてください。

<PR>

『LINEパーソナルサービス』をしています。

ダイエット・フィットネス・栄養・健康・体質改善等、それぞれ緻密なヒアリングのもと、個人に合わせた指導を行なっています。

お申し込みは Twitter の DM もしくは下記メールアドレス

sakato0927@gmail.com

にお願いいたします。

詳しくは下記ページにて。

https://www.sakato0927.com/entry/2020/09/15/132235