健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

プロテインバーしか買ったことない筋トレライト層へ

プロテインバーだけを買っている筋トレライト層へ

「マジでプロテイン飲みまくってるのはちょっとウケるよねw」

「正直、シェイカーまで用意する気になれねぇわw」

「自分スマートさんなんで、プロテインバーでいいとこだけもらっときまっすw」

という人たちに、私の思いを伝えます。

この記事を読んだあなたはこんな素敵な感じに。

  • ブチ抜ける男になれる・・・かも

この記事を書く私は筋トレ4年目。かつて 1 年半で 48kg→75kg の大増量とホームジム構築に成功しました。

興味を持つと極端に追求するタイプでして・・・

ある本がきっかけで「歯の健康」に興味を持つと、その勢いで歯列矯正まで始めてしまうくらいです。

余談ですが、あと数ヶ月で装置が外れる模様。結構長かった。

なお、特にイケメンにはならず。悔しいかぎりです。

そういった性格なので、おかしな失敗も多々あります。

そのあたりの体験を使って少しでも読者さんの役に立つような情報を発信するべく、精進しています。

プロテインバーというのは素晴らしく有用な商品でして、うまく有効活用されている筋トレガチ勢の方も多くいらっしゃいます。

持ち運びできて、気軽に食べられる。シェイカーいらず。

しかし今回私が語りかけたいのはそう言うベテラン勢の人ではなく、もっとライト層の方々です。

プロテインシェイクは飲んだこともないけどプロテインバーならたまに食べる、そんな人たちへ。

そのプロテインバー、多分ほとんど意味ないです

そのプロテインバー、多分ほとんど意味ないです

私の想像ですが、プロテインバーを欲しがる人って筋トレのライト層が多いと思うんです。

大体こんな感じ。

  • シェイカーとプロテインパウダーを買うほど全然マジじゃない
  • というか「マジだと思われたくない」と思っている
  • だからアクエリやウィダーインゼリーくらいの扱いにおさまりそうなプロテインバーを食べている

みたいな。

断言しますが、そのプロテインバー。

 ほぼまったく意味なしです。

理由はこの通り。

  • 結局タンパク質の量が全然足りてない
  • タンパク質摂取が習慣化しない

タンパク質の量が足りない

タンパク質の量が足りない

よく見かける『inバー プロテイン ベイクドチョコ』だと、タンパク質は1本 10g です。

いやいや、全然足りません。

トレーニング後とかなら少なくとも 30g は欲しいところです。

しかもこの商品、脂質も 8,6g ですと。

あくまで「お菓子にしては、良いよね」というレベル。

細かいことは置いといて私の考えを言うと、男ならタンパク質を1日トータル200g 以上は摂るべき。

タンパク質摂取が習慣化しない

タンパク質はずっと摂取し続けることが大切です。

理想は3時間おき。

ですから「習慣化することに意味がある」と言えます。

たまのプロテインバーでは習慣化できません。

ぶっちゃけ、たまに10gくらいのタンパク質を入れたところで、何にも変わりませんよ。

たぶん、何ら成長を実感できないでしょう。

ブチ抜く力

ブチ抜かない力

というか正直そういうの、「いかにも結果を出せない人の考え方だなぁ」と思うわけです。

流行りにのっかっていうと「ブチ抜く力」の真逆ですね。

>> ブチ抜く力 | Amazon

常識的な感覚とか、周りの様子とかを気にしながらチマチマとプロテインバーだけ食べる。

そういうフワッとしたやり方って「ザ・ブチ抜けない人」って感じです。

そんな風に見えるから、私はあんまりプロテインバーにいいイメージがありません😅

ブチ抜けない人専用プロテインって感じがして・・・

プロテインバーだけを買っている筋トレライト層へのまとめ

プロテインバーだけを買っている筋トレライト層へのまとめ

1年間、たまにチマチマとプロテインバーを買って食べるくらいなら、

1週間でいいから、1日4回プロテインシェイクを飲んでみるべき。

そのほうが1000倍は価値のある経験ができます。

短期間でいいから、マジになってみるべき。

そういう行動ができると、けっこうあっさり人生が変わります。

私が飲んでいるプロテインはこれです。

>> バルクスポーツ プロテイン ビッグホエイ 1kg アーモンドチョコレート【WPCプロテイン】 | Amazon

1回ガチでやってみましょう。世界変わりますから。