健康のためなら死んでもいい

健康コンサル兼バイオハッカー「サカト」のブログ

「言い訳」を仕込むビジネス、「言い訳」を解体するビジネス【Nature sleep さんの教えが仏教に聞こえる話】

「言い訳」を仕込むビジネス、「言い訳」を解体するビジネス【Nature sleep さんの教えが仏教に聞こえる話】

どうもサカトです。

今回は、ビジネスを仕掛ける側は「言い訳」をうまく仕込んできますよ、というお話です(追記:違うかもしれない)。

この記事を読めば、世の中のビジネスの構造がなんとなく見えてくる・・・かもしれません。

なぜこんな話をするかと言いますと、ここのところそればかりですが Nature sleep さんのビジネスに非常に感銘を受けているからでして、ちょっと私の「見立て」を誰かに話したい気分なのです。

「セールスコピー」は言い訳を仕込む

まずは「言い訳をつくってあげる」のがビジネスだよという話。

異論もありましょうが、私はビジネスの起点・上流は「セールス」だと思っています。営業ですね。

で、セールスの本質は「相手に言い訳を与えること」だと思うわけです。

例を出します。

昔の記事で紹介しているのですが、「食洗機」の秀逸なキャッチコピーがあります。

がんばるママの手が、悲鳴をあげています

これは、「家事に手を抜くわけにいかない」というような価値観を書き換えて、「かわいそうなママ」を演出し、「ダンナに高い家電をねだる」言い訳をうまく与えています。

これは「食洗機なら◯◯分の時間短縮!」とか「除菌性能が◯◯%UP!」とは一線を画すコピーです。

「忙しいから10分短縮したい」では、高い買い物をする言い訳としてはちょっと弱いですよね。

上手に言い訳を与えてあげることが、セールスの要点だったりするのです。

nature sleep さんは言い訳を解体する

nature sleepさんのビジネスは、実はその逆です。

「言い訳を解体するビジネス」になっています。

堀代表の数々の発言が端的に示しています。

  • 睡眠を言い訳にしないでください
  • 結果的に短眠になるんです
  • 観察してください

明らかに「解体」に重心が置かれています。

「短眠のほうが健康にいい!」という発言ももちろんあるんですが、いつもかなり控えめにおっしゃります。

これ「解体」に重心が置かれているからですね。

Nature sleep さんの教えが「仏教の話」にしか聞こえない私

実は私、もう最初から Nature sleep さんの教えは「仏教の話」にしか聞こえないんです。

「これ完全に仏教だな・・・」なんて感じながら日々学んでます。

宗教って、フツーは「どこかに(世間的な価値観とは異なる)大きな価値をおく」ものです。

「神」だとか「魂」だとか「血筋」だとか。

その価値を拠り所として論を組み立てていくわけです。

けど、(本来の)仏教にはそれがないんですよね。

「そんなもん、ありゃしねぇよ」というのが基本スタンスです

仏教も、「解体」の教えなのです。

疲労

Nature sleep さんの「疲労」に関する教えでは、「睡眠」という俗世間で「神扱いされているもの」を、解体しています。

「神なんていねぇよ」ということです。

「疲労」はまぼろし。

ただ活動内容を切り替えるだけで良い。

動いているなら止まること。動かずにいるのなら動くこと。これが疲労解消の本質。

これ、私には「諸行無常」にしか聞こえません。

「運動」が正しいわけではなく、「安静」が正しいわけでもない。

「完全にケースバイケース」という認識。

『完全にケースバイケースであると、完全に腑に落としきること』は諸行無常を知ることと同義だと思っています。

強いていうなら「移り変わっていくこと」が正しい。

レバレッジ

Nature sleep さんの「レバレッジ」という教え。

「アポを入れよう」とか「自分の考えを入れずに先生の教えに従う」とか「世界に自分をあわせる」とか「環境を利用する」とか。

これ、「諸法無我」です。

我をなくせばなくすほど、うまくいく。

なんてシンプル!

ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)

「言い訳」ビジネスのあとがき

すいません。

途中から完全に話が変わってしまいました😂

統一したテーマで記事を書くの難しいなぁ(笑)

さて最後に。

nature sleepさんのような「言い訳を解体する側」のビジネスは、その価値の大きさに反して、なかなか人が集まらないと思います。

だって内容が厳しいから。

結局のところ、まったく甘くない(まったく言い訳を許さない)教えですからね。

出家ですよ出家(笑)

しかしその代わり、そこには「圧倒的に質の高い人材」が集まってきます(と、私は信じてやまない)。

いつかは私もそんなコミュニティをつくりたいなぁなんて思いつつ、大風呂敷広げまくりの記事を終わりにします。

<PR>

私が学んだ『ショートスリーパー育成協会』さんHPはコチラ👇

https://short-sleeper.or.jp/

>> ショートスリーパー育成協会代表「堀大輔」さんの著書一覧 | Amazon

<PR>

幼少期のアトピー性皮膚炎からはじまり、「脂性・ニキビ・吹き出物・赤み・シミ」に長く悩まされ続けてきた私が「フツーそこまでやらねーだろ」な方法で『肌』の悩みのすべてを改善した方法を note にて公開しました!(笑)

「自分史上最高の肌」をつくり上げるための『かなり踏み込んだ』栄養学|sakato0927|note

普段は筋トレや栄養・健康全般の話をすることが多い私が、なぜ急に『肌』のことを書こうと思ったかと言うと、運動や栄養の徹底改善によってあらゆる不調が治っていく中、『肌』の改善だけはそこそこのレベルに留まり続けていたからです。

そもそもアトピーでアレルギー体質の私にとって『肌』の改善は最も困難なテーマだったのでしょう。

そこに腹が立った私は(笑)、さらに研究と実践を「フツーそこまでやらねーだろ」なレベルまで突き詰めました。

実は納得のいくレベルまで来るのに「何年もかかり」そこまでに逆にヒドイ時期も含めて「何段階も」あったのですが・・・。

今回はその試行錯誤の中、たどり着いた結果のすべてを網羅的に書きました。

正直に言いますと、まったく簡単な内容ではありません。

おそらくほとんどの人にとって、いきなりすべてを実践するのは無理でしょう。

しかしそれでも「美容関係はあまりにも正しい情報にたどり着きにくい」「本格的な知識がまとまったものがない」ことに気づき、あえて簡単な内容にすることなく公開しました。

この note がひとつの道しるべになりましたら幸いです。

内容は特濃ですので、本気の方だけどうぞ。

note の内容等で何かわからないことなどありましたら、いつでも質問受け付けております。