健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

雨の日つづきでも確実に布団を干す方法【即効100%のダニ対策】

雨の日つづきでも確実に布団を干す方法【即効100%のダニ対策】

ダニに噛まれた跡って、貧乏くさくて汚らしいよね

どうも、なぜか胸のあたりをダニに噛まれることが多い男、サカト(@Sakato0)です。

筋トレ歴は4年目でして、現在ローファット減量中です。

コンビニのローファットなパスタをフル活用しておりますよ・・・😌

さて、ボディメイカーたるもの、肌が汚くてはサマになりません。

「わ~すご~い筋肉~♪ ちょっと見せてよ~♪」

なんて、せっかくのイイところを見せるチャンスでも

「Tシャツの下は、ダニに噛まれまくり!」

では、ちょっと貧乏くさくて嫌ですね。

下手したら筋肉よりそっちに目がいってしまうかもしれません。

うわぁ・・・この人のベッド、たぶんダニだらけなんだろうな

と、好感度だだ下がりです。

想像してみるとわかりますよね。それだけで気持ちが冷めるってものです。

私も思い出します・・・、女の子の脚にいくつものダニ噛まれ跡を見つけてしまったときのことを😂

あのせつないがっかり感。

こういう話があんまり話題になってるのを見たことはないですが、まぁまぁ不潔に感じるのは私だけでしょうか?

それにダニに噛まれると、そんな周りへの影響のみならず、本人だってツライです。

蚊に刺されたときと違ってなかなか治らないし、跡になることもあるし、そのうえかゆみは倍です!

ツラすぎますね。

あなたもダニ対策として、まめに布団を干したり掃除機をかけたりと、いろんな努力をされていることと思います。

しかし、ついついしばらく干さずに過ごしてしまったり・・・。

そうでなくても、雨が続くとまともに干せずに、気がついたらダニの噛まれ跡が。

なんてことが案外ありがち。

この記事では、そのように天候に左右されることなく、ダニ対策が確実にできる方法をご紹介します。

どの家庭にもほぼ確実にある「ある物」を用いて、「即座に」ダニを退治する方法です。

もしあなたがダニに噛まれまくって、夜中に目覚めてしまったとしましょう😭

もうその状態では、布団を干すことすらできません。残りを清潔なソファで過ごすか、明日の仕事への影響を顧みずに起きて朝活するか、あるいはさらなる被害を覚悟して再び眠るかです。

ダニを殺すスプレーを肌に直接触れる布団に噴射するわけにはいきませんからね😂

しかし、これからお伝えする方法なら全て解決です。

ぜひ、活用してみてください!

どこの家にもあるアレを引っ張り出しましょう

どこの家にもあるアレを引っ張り出しましょう

さっそく、取り出しましょう。

 アイロンを用意してください。

アイロンを温めて、焦げたり素材が変色したりしない範囲でできるだけゆっくりと、布団にアイロンがけしていきましょう。

アイロンの熱でダニは瞬殺です。

本気でやるなら、スチーム機能をつけて高温の水蒸気を内部に送り込みつつ、敷布団・掛け布団・毛布・まくら、全部いきましょう。

ただし、その場合は布団が湿ってしまうので・・・干すか、しばらく置くかしたほうがいいかもですね。私はやりませんねー。

私の経験上は、ダニはほぼ完全に死滅します。

すみませんほんとうにダニが完全に死滅しているのかどうかは知りませんが、その後でダニに噛まれたことはありません。

そりゃ日光とは比較にならない温度になりますから。

効果はばつぐんです。

天候に左右されず、習慣化するのに最適

天候に左右されず、習慣化するのに最適

私はかねてから、屋外ジョギングよりランニングマシーン導入を勧めていますが、アイロンを勧めるのも、それと同じことです(まぁランニングマシーンよりさらにダンベルを勧めますが)。

天候に左右されて、自分で決めたやり方を継続できずにいると、習慣化が難しくなります。

習慣化するためには、できるだけイレギュラーを排除するべきで、そのためにはまずは天候の影響がない状況をつくるべき。

筋トレが素晴らしいのは、屋内でできることであるから。天候に影響されないから、という理由もあるんです。

 屋外ランニングよりもランニングマシーンのほうが習慣化しやすいのと同様、アイロンがけのほうが天日干しよりも習慣化しやすいです。

より、システム化された安定的な方法といえます。

即座にダニを殺すことができる即効性

即座にダニを殺すことができる即効性

天日干しは、晴れの昼間でないとできません。

前述しましたが、アイロンであれば「被害を受けたそのとき」にすぐに対応可能です。

結局のところ、人間は怠惰なものですから。

布団の手入れをサボりにサボってダニがわく、必ずそのときは来る。という前提で考えておいたほうがいいですよ。

「どこの家庭にもある」と書きましたが、もしかしたら一人暮らしを始めて間もない方は、アイロンをもっていないかもしれませんね。

とりあえず、安いので何の問題もないですからひとつアイロンを用意しておいたほうが絶対いいです。

普通に服の殺菌とかにもつかえます。洗濯には限界がありますからね。

使い古したタオルが臭う経験って無いですか?洗濯では菌を殺しきれないんですよ。

熱がダメな素材には使えませんが、衛生的にはリセッシュより断然アイロンのほうが効きますよ。

私が使っているのはコチラ 👇 です。もう2年以上つかってますねー、これでなんの不満もありません。

分厚い敷布団のダニを本気で殺しにかかるなら、スチーム機能を ON にしてじっくり水蒸気を送り込めば OK 。みな殺しです😌

パナソニック コード付きスチームアイロン ブルー 購入履歴

>> パナソニック コード付きスチームアイロン ブルー NI-S55-A | Amazon

今見るとコードレス商品もありますねー!

・・・めっちゃ欲しい(笑)

コードって邪魔ですよ。

コードにアイロンが当たると溶けちゃいそうですごい神経つかうので・・・。

ダニ対策のおわりに

ダニだけでなく、表面のカビや細菌も即死できますから、かなり衛生的です。

「健康のためなら」、衛生面に気を遣うことも非常に重要です。

寝具が清潔になれば、肌のためにも確実にプラスです。

アレルギー体質の方も、こういう部分ってけっこう大事ですよ。

また、特にアレルギーの方はできればアイロンをかけた後は外で布団を振ってダニの死骸やホコリを落としましょう。

叩くのは NG ですよ。振り落としてくださいね。

それではまた。