健康のためなら死んでもいい

地方在住アラサー筋トレ健康オタクSakatoが究極の健康を追求するブログ

ライフフォースとエランバイタルを徹底比較!【圧倒的に○○がおすすめ】

ライフフォースとエランバイタルを徹底比較


・Source Naturals 社のマルチビタミンミネラル「ライフフォース」と「エランバイタル」の違いは何?


・結局のところ、自分にはどちらが向いているのか教えてほしい!



という要望にお答えします。


私はかつて、「ライフフォース」と「エランバイタル」両方を特に深く考えずに飲んでいた時期がありまして、

この記事を書いてからというもの、まぁまぁ後悔しています(笑)

もし現在、ライフフォースとエランバイタルの比較を考えていらっしゃる方は、目を通しておいたほうが無難かも。

ライフフォースとエランバイタルの栄養成分表示

ライフフォースの栄養成分表示

ライフフォースの栄養成分表示

エランバイタルの栄養成分表示

エランバイタルの栄養成分表示



いかがだったでしょうか?



・・・冗談です。

クリックすらしていない気もしますし、見てもさっぱりわかりませんよね?(笑)

ライフフォースとエランバイタルの栄養の差


とりあえず全部調べてみました。

それらをわかりやすいよう、4つに分類して示してみようと思います。

4つに分類

・ライフフォースにだけ入っているもの
・ライフフォースの方が多く入っている成分
・エランバイタルにだけ入っているもの
・エランバイタルの方が多く入っている成分

の4つです。


それぞれを「一回あたりの栄養量」で比較してみました!

ライフフォースにだけ入っているもの


・ビタミン K 1   120mcg
・緑茶エキス    70mg
・γ-ビタミンE複合体  67mg
・MSM      30mg
・ホーソンベリー  25mg
・ウコン      25mg
・レスベラトロール    20mg
・トコトリエノール複合体 10mg
・ルチン     5mg
・ブラックペッパー   3mg
・リコピン   3mg
・ルテイン    2mg
・アスタキサンチン    100mcg

ライフフォースの方が多く入っている成分


・ビタミンD3  +600IU
・ビタミンB12  +300mcg

エランバイタルにだけ入っているもの


・DMAE     100mg
・NAG      200mg
・アスコルビルパルミテート 200mg
・コハク酸    300mg

エランバイタルの方が多く入っている成分


・ビタミンA   +22500IU
・ビタミンC   +1700mg
・ビタミンE   +400IU
・チアミン +50mg
・リボフラビン +50mg
・ナイアシンアミド +25mg
・ナイアシン +25mg
・ビタミンB6 +50mg
・葉酸 +400μg
・ビオチン +350mcg
・パントテン酸 +45mg
・カルシウム +100mg
・ヨウ素 +50mcg
・マグネシウム +200mg
・亜鉛 +15mg
・セレン +150mcg
・マンガン +8mg
・クロム +200mcg
・モリブデン +200mcg
・アセチルシステイン +450mg
・シリマリン +165mg
・コリン +50mg
・イノシトール +50mg
・グレープシード +70mg
・アセチルチロシン +55mg
・ケルセチン +275mg
・コエンザイムQ10 +20mg
・イチョウ葉 +20mg
・ビルベリー +15mg


かなりの成分がエランバイタルのほうが多く含まれています!

ライフフォースとエランバイタルは結局どちらが良いのか?


上記の結果を見ると、

栄養成分の種類では「ライフフォース」の方が上で、

栄養成分の量なら「エランバイタル」の方がかなり上、

という印象です。


栄養の量が全然ちがいますし、やはり「エランバイタル」のほうが良いかな?

なんて思ってしまいますね。

一回○錠の数字がおかしい


しかし、よく見ると・・・


ライフフォースの1サービング

エランバイタルの1サービング


ムムム?


1回の使用量が、

ライフフォースは 2 錠

エランバイタルは 6 錠

と書いてますね。


ちょっと、ありえなくないですかこれ(笑)


そりゃ、6 錠も飲めば栄養の量はめちゃくちゃ高くなるでしょう。


えっじゃあ値段は?値段はどうなっていますか?


ライフフォース値段エランバイタル値段


変わりません!


まじですかこれ・・・。


エランバイタルが存在する意味がわからないじゃないですか。


となると、栄養の量の差はほとんど無意味です。

数で稼いでいるだけですから。

エランバイタルの優位性は「エランバイタルにしか入っていない成分」でしか示すことができないようです。


エランバイタルにしか入っていない成分はどのようなものか


重複しますが、


・DMAE     100mg
・NAG      200mg
・アスコルビルパルミテート 200mg
・コハク酸    300mg


の4つです。

もしかしたらこの4つ、とんでもなく高額なサプリなのかもしれません!

ちょっと、確認してみましょう。


まず、

ライフフォースが1サービング(一回分)で 70 円くらいで。

エランバイタルが 210 円くらいです。

この差、1サービング140 円差を上記成分は埋められるのでしょうか(笑)


DMAE


DMAE


計算すると、100mgあたり 0.025 $ です。

NAG


NAG


計算すると、200mgあたり 0.084 $ です。

アスコルビルパルミテート


アスコルビルパルミテート


計算すると、200mgあたり 0.06 $ です。

コハク酸


コハク酸はサプリメントというよりは、うま味成分の食品添加物でした。

値段はというと・・・

コハク酸

1kg 1600円程度。

激安です。

計算すると、300mgあたり 0.5 円 です。


全て合わせて、1サービングあたり約 21 円くらい。


案の定無理でした!


1サービング 140 円の価格差はまったく埋まりません。

ライフフォースとエランバイタル比較の結果:おすすめはライフフォースです


圧倒的に「ライフフォース」が優れているという結果になってしまいました。


エランバイタルの栄養の量は、1サービング(1回分の量)で多く見えるだけで、まさかの1回6錠という大量摂取です。

ライフフォースには含まれていない、DMAE や アスコルビルパルミテート(脂溶性ビタミンC)は有用なサプリですが、

個別で売られていますし、わざわざこだわるほどのものではありません(ちなみに脂溶性ビタミンCは私のレギュラーサプリです)。


本文ではさらっと流しましたが、ライフフォースにだけ入っている成分も大変豊富で有用です。

個人的にはトコトリエノールとかリコピンとかアスタキサンチンとか、個別で摂るのはめんどくさい有用なものが含まれていて嬉しい限りです。


もはや「エランバイタル」が一体何なのか、どういう経緯で存在しているのか気になるレベルですね。

そのうち消えて無くなるのかもしれません。


というわけで、もし「ライフフォース」と「エランバイタル」の比較で悩まれている方がいるのでしたら、

「ライフフォース」を選んでおけば間違いないです。


ですが「ライフフォースを買おう」と思っても、実はもうちょっと考えるべきことがあります。


ライフフォースには非常に多くの種類がありまして、細かい違いから見逃せない大きな違いまで様々です。

下記記事でそのあたりの解説もしていますので、適当に買う前にチェックしておいたほうがいいかなと。

>> 筋トレ界最強のマルチビタミンサプリ「ライフフォース」の超個人的口コミを語る

>> Source Naturals, Life Force Multiple, No Iron, 180 Capsules